投稿

あんしんつうしんNo. 248(しょくちゅうどく)June 7, 2017

English follows,

6月になって あつくなりました。 そとにでるときは ぼうしや かさを よういして たいように あたらないように するとよいです。からだのおんどが たかくなり あせが でますから、みずを たくさんのむことも たいせつです。

いえのなかも あつくなって 「なま」のたべものは くさりやすく なります。 とくに「にく」は よくやいてください。 びょうきのもとになる さいきんが ふえるので りょうりをした たべものは つくったら すぐに たべてください。 “て”や“ゆび”は よくあらい、ほうちょうは きれいに あついおゆで あらってください。

It’s now hot and humid June. Here are some ideas to stay healthy in Japan during the rainy season: Have a hat or a parasol when you go out and protect yourself from the sun. It’s important to drink enough water for our body temperature rises and as a result, we sweat a lot. It’s hot inside the house, too, and our “raw” foods go bad quickly. Be sure to cook meats thoroughly. Eat the food you cook right away since bacteria increase, causing diseases. Wash your fingers and hands thoroughly. Wash your kitchen knives with hot water to disinfect them. Wishing everyone to enjoy a healthy life.