投稿

No. 263(がいこくじんのためのそうだん・じゅうしょへんこう)Feb. 28, 2018.

English follows,

「がいこくじんの ための そうだん」が でんわで できます。えいご・中国語・かんこくご・ふぃりぴのご・ぽるとがるご・べとなむご で はなせます。こまったこと、くらしていて わからないこと、こどもが いじめられている、アパート(あぱーと)の もうしこみを ことわられた、など。ほうりつのことも そうだんできます。外国語人権相談ダイヤル(がいこくご じんけんそうだん だいやる)0570-090911 9:00~17:00 にほんの どこからでも つながります。

3がつに なると あたらしいせいかつが はじまるひとも いますね。ひっこしを するひとは 区役所(くやくしょ)で じゅうしょの へんこうを してください。こうべしでは にちようびの 3がつ25にち・4がつ1にちも てつづきが できます。

1) Telephone counseling services for foreigners are available in English, Chinese, Korean, Philippino, Portuguese, and Vietnamese. Do you have any trouble, difficult things to understand, children being bullied, or problems renting an apartment? Legal counseling is also available. Call 0570-090911 (between 9:00 and 17:00) at  the Foreign-language Human Rights Hotline from anywhere in Japan.

2) Many people move or start a new life in March. If you move, be sure to register your new address at your ward office. In Kobe, offices will be open even on Sundays, March 25 and April 1, for those  who have just moved.