外国語ナレーション

多言語ナレーション、もっとお手軽にご利用できます。

外国語で地域イベントアナウンス、研修用ビデオのナレーション、自社製品の音声ガイダンスなどを導入のため、外国語ナレーション制作をされている企業のホームページをみてみると、登録されている外国人ナレーターのプロフィールは、

「CM出演経験あり」
「映画の吹き替え経験あり」
「テレビ出演中」

などなど、輝かしい実績が並んでいます。
料金も、標準で10分につき7~10万円ほど。
決して安いとは思えないけれど、メジャーな仕事もこなしている、 ほとんどタレントのような外国人にナレーションしてもらうわけだから、「まぁ、そんなもんか・・・」と、思わず納得してしまいそうです。

そのナレーション、本格的外国人タレントさんじゃなければダメですか?

でも、実際にナレーションを流す状況をよく考えてみると、 多くは私たちが日頃生活している「地域」、「社内」、「イベント」でといった、どちらかといえば身近な状況での利用ではないでしょうか?
このような場合でも、本格的な外国人タレントにナレーションしてもらう必要があるのでしょうか?

ファシルのナレーション登録スタッフは、ラジオパーソナリティとしての経験を積んでいます。

スペイン語ラジオ番組 写真

FACILのグループ会社として、多言語コミュニティ放送局『FMわぃわぃ』があり、そこでは外国人パーソナリティが多数在籍して、 多言語での放送に従事しています。

FACILには、このコミュニティ放送局でパーソナリティーとして活躍しているメンバーが、 外国語ナレーターとして、登録しています。 芸能事務所の所属タレントじゃないけれど、 収録に不可欠な、マイク慣れ、録音スタジオ慣れしている、一定の経験あるネイティブ・スピーカーたちです。

収録に不可欠なスタジオやオペレータも完備しています。

Mixer: YAMAHA IM8-24

Mixer: YAMAHA IM8-24

波形編集: SONY Sound Forge 7.0

波形編集: SONY Sound Forge 7.0

料金

ストリーミングファイル制作(5分以内:税抜き価格)

ナレーション費

13,000円~ /1時間
スタジオ収録費(オペレータ付) 7,000円 /1時間
データ編集 7,000円 /1時間
* 上記は税抜き価格です。

  • ナレーション(音声吹き込み)の収録時間および編集はそれぞれ原稿の読みあげた時間の約6倍を目安とします。
  • ご参考:原稿を読み上げた時間が10分だと収録時間、編集時間は共に1時間(60分)となります。
    その際、料金は\28,350よりとなります。
  • 納品時のファイル形式はmp3かwavとなります。
  • 納品方法はメール添付、CD(またはDVD)郵送またはダウンロード形式となります。
  • 最終データをCD(またはDVD)で納品する際には1枚につき、¥1,000いただきます。
  • 録音原稿のチェックなどの事前業務が発生する場合は、お見積り依頼時にお知らせください。