翻訳からナレーション制作までの流れ

翻訳とナレーションをセットで依頼する場合

日本語原稿を
ご提出
いただきます

  • 翻訳の元になる日本語原稿をご提供いただきます。
  • 必ず確定原稿をご提出ください。

arrow

日本語原稿を
翻訳

  • ご提供いただいた日本語原稿を元に外国語に翻訳します。
  • 翻訳にあたっていただきたいことやスムーズな翻訳の実現のために知っておいていただきたい点などについては、「翻訳の流れ」のページをご覧ください。

arrow

収録

  • 併設スタジオにて収録します。
  • ミキシング調整役としてオペレーターが対応します。
  • 放送局で使用されている機材が完備されているスタジオで安定した品質の音声収録が可能です。
  • 一度収録されたナレーションの内容が外国語で不自然な表現になっていないかをすぐにチェックします。
    文章表現では正しくても、コンテンツ内容を鑑みると表現がマッチしないことがあれば、さらに修正を提案させていただきます。
  • (こうしたブラッシュアップを経てコンテンツの完成度をさらにアップさせることができるのもFACILの特徴です)

arrow

依頼者様による
チェック

  • 依頼者様によるチェックです。
  • 仕上がりを依頼者様ご自身でご確認いただきます。

arrow

納品

  • CD-ROM、またはダウンロードで納品します。
  • 完成した音声をお手持ちの映像へ挿入することも承っています。