第2回テックカフェ(6/21)のご案内

皆さんは、パソコンとケータイ、どちらをよく使いますか?

6月のテックカフェは、最近深刻になってきているケータイ、ネットでのトラブルについて取り上げます。便利なサービスが次々と出てきますが、一方でトラブルも増えています。

特に、子どもが巻き込まれる事例が多く、お子さんがいらっしゃるご家庭では、いつから携帯電話を持たせるのか、悩みのタネではないでしょうか。

このテーマについて、ご一緒に考えませんか?

第2回テックカフェちらし
イベントのちらし(PDFファイル、120Kバイト)

 
■□ 第2回テックカフェ □■
『子どもを取り巻くケータイ・ネットでのトラブルとその対策』

◆講師:
村尾佳美(ひょうごんテック世話人)

◆日時:
2009年6月21日(日)13:30~16:30(13:15受付開始)

◆場所:
神戸市勤労会館 講習室405
市営地下鉄・JR・阪急・阪神・ポートライナー各三宮駅から東へ徒歩10分
http://www.kobe-kinrou.jp/shisetsu/kinroukaikan/

◆参加費:500円

◆申込み:
http://cotocoto.jp/event/30325
もしくは 、tech@tcc117.org まで。
定員40名。先着順です。事前にお申し込みください。

◆主催:
ひょうごんテック http://tcc117.jp/hyogontech/

◆協力:
兵庫県情報セキュリティサポーター

 
▼▼ 内容詳細 ▼▼

最近、携帯電話などから手軽にネット接続できることによって、子どもたちがトラブルに巻き込まれるケースが増えてきています。ネットやケータイでのトラブルやいじめなどの事例とともに、どういった点がトラブルにつながってゆくのか、どこに危険があるか、インターネットやケータイの特徴とあわせてご紹介します。

4月から未成年の携帯にフィルタリング導入が義務付けられましたが、兵庫県では、青少年愛護条例が改正され、7月からはフィルタリングの解除の際に制約を設けるなど、さらに制度が強化されています。フィルタリングは一定の効果がありますが、対策の1つに過ぎず、実際には、家庭や学校や地域で、周りにいる大人たちが関心を持ち、現状を知り、冷静に対応することがとても重要です。

子どもたちを守るために、私たちに何ができるのか、何をしなければならないのか、一緒に考えませんか? まずは、お気軽にご参加ください。

※お問い合わせや事前のご質問は、tech@tcc117.org まで。

 
▼▼ 『テックカフェ』とは? ▼▼
テックカフェは、オープンソースなどを活用してNPOや市民活動団体のパソコンのことを支援する「ひょうごんテック」が隔月で開催するITについての茶話会です。ITにまつわる様々なことを、お茶を飲みながら気軽に楽しく話し合っていきましょう。

▼▼ 次回予告 ▼▼
8月上旬を予定していますが、詳細は未定です。