久しぶりの投稿です! 

お久しぶりの投稿になってしまいました。インターンスタッフの橋本です!

今年の8月からインターン生として活動させて頂いています。

ただいまニュースレターを作成中です!

もりだくさんな内容でお届けする予定ですので、是非ご覧下さい。

また、これからキッズの活動などこのブログでお伝えしていければと思っています。

よろしくお願いします!!

少し遅めのクリスマスパーティー

こんにちは、インターンスタッフの大下です。
しばらくブログの更新をしていない間に、気が付けば2014年Re:Cの最後の活動日になっていました…!
今日の活動のメインは、少し遅めのクリスマスパーティー。
みんなでタコ焼きと、クリスマスケーキを作ることになりました^^
朝から集まったのは、いつもおなじみの高校生Kちゃん、Nちゃん、中学生のKくん、スタッフのVくん、そして私でした。
「タコ焼きにキムチも入れよう!」「ケーキに生クリームいっぱいのせよう」など、あれこれ話をしながら5人でスーパーに買い出しに行きました。
調理室に帰ってからは、しっかりもののKちゃんが皆に的確な指示をくれたおかげで準備は順調に進み、お昼すぎにはみんなでタコ焼きをつつける状態に。
はじめは5人だけで少しさみしかったのですが、お昼すぎからラジオ放送に参加していた神戸学院大学の学生さんたちが混じったり、中学生のTくんとIくんも後から加わったので、最終的には大人数に!
タコ焼きをひととおり楽しんだ後は、クリスマスケーキ作り。
3つのチームに分かれて、市販のスポンジに生クリームやらフルーツなどで飾り付けをしていきます。
仕上がりは…なかなかデザインにこだわったケーキ、前衛的なデコレーションのケーキ、などそれぞれ個性がでるケーキができあがりました。笑
クリスマス感を味わえたかどうかは別として、タコ焼きにケーキに…とてもおなかいっぱいになった1日でした!
来年もみんなで楽しい活動をしていきたいと思います。
また、しばらくブログの更新が止まっていましたが、来年からは日々の活動報告をもっとみなさんにお届けしていきますね。
それでは、2015年もみなさんにとって素晴らしい1年になることを願っています。
よいお年を!

2014年8月23日 活動報告

こんにちは、ボランティアスタッフの井手です。
子どもたちの夏休みも終盤に差し掛かり、みんな宿題に追われている頃だと思います。
今日は以前から計画していた食レックの日で、「手巻き寿司」をみんなで作りました。
インターン・ボランティアスタッフとともに、朝からRe:Cサロンに来ていたY君と食材の買い出しに行きました。
Y君はイカが好きらしく、スーパーに売っていなくてすごく残念がっていました。
大量に買った食材を食堂に運び込んで、みんなで調理しました。
Y君が「おれ、ご飯炊けるで!」と頼もしいことを言ってくれ、米を洗って酢飯の準備をスタッフと一緒にすすめました。
他にも牛肉を焼いてくれたり、刺身を切るのを手伝ってくれたりと今回の食レックはY君が大活躍でした!
photo

手巻き寿司の具材はマグロやサーモンなどの定番だけでなく、から揚げやトンカツ、ウインナーやキムチなど普通は入れない具材もいっぱい買ってとっても豪華なものになりました。
下の写真にある通り、とっても肉肉しい手巻き寿司となりました。
みんなで美味しくいただきます!
Nちゃんやスタッフのみなさん、母語教室の子どもたちもちょこっと参加してとっても賑やかな手巻き寿司パーティーとなりました。
焼肉とキムチの組み合わせが好評で、みんなそれぞれ色んな具材の組み合わせを試していました。
こんなに食べられるのかな?と思うくらい買った具材もほとんど食べきってしまいました。
食レックの後は、みんなで片付けをしてジュースを飲みながら大富豪をしてまったり過ごしました。
子どもたちにとっても、スタッフにとっても夏休みの良い思い出の一つになったのではないかと思います。

2014年8月2日 活動報告

こんにちは、インターンの大下です!
今日はもともと、近所の公園で行われる地域のお祭りをお手伝いする予定だったのですが、あいにくの悪天候でお祭りが中止…
ですが、今日のサロンはそんな天気をふっとばすくらい活気にあふれていました!
おなじみのKちゃん、Nちゃんをはじめとして、前回の誕生日パーティからちょくちょく顔をだすようになったKくんとTくん、今回私は初めましてのFくん、さらにいつも母語教室に通っている小学生の女の子二人、私を含めて8人が集まりました^^
女子チームは明日は行われる予定のお祭りにそなえて、金券の作成のお手伝いをしてくれたり、商品の買い出しを手伝ってくれたりと、働きものばかりで関心しました。(ちなみに、男子チームはその間ゲームに夢中。)
また、来週9日に行う、食れっくの内容についても話し合いました。
議論の中心は「手巻き寿司に何を入れるか」ということ。
「からあげ」「とんかつ」を入れるなど、なかなか斬新なアイデアがでたり、
「納豆」を入れるか入れないかでかなり意見が割れたりと、わいわい楽しい時間が過ごせました!
来週もたくさんの子どもたちが来てくれることを願います^^

誕生日パーティー ~2014年7月19日のRe:Cサロン~

こんにちは。ボランティアスタッフの井手です。
今回、はじめてRe:C日記を書かせて頂きます。
部活動のためなかなか時間が取れないのですが、出来るだけRe:Cの活動に参加していきたいです。
今日のRe:Cサロンはとても賑やかでした!
Re:Cの卒業生であるLさんが来て下さり、Nちゃん・Kちゃん・Iくん・Tくん・Kくん子どもたち5人に加えて、スタッフ3人と10人近くもの人がRe:Cサロンに集まり、
トランプやバドミントンで遊んだり、おしゃべりをしたりととても賑やかな時間を過ごしました。
元気な男の子三人組をびしっと一言でおとなしくさせる、Nちゃん・Kちゃんはさすがだなと思いました。
さらに、今日はNちゃんの誕生日でした!
Nちゃんがインタビュー(Rさんが、Nちゃんにインタビューを行いました)を受けている間に、みんなでサプライズでケーキを買いに行き
誕生日パーティーを開催して、Nちゃんの誕生日をお祝いしました。
Nちゃんが来る前に、蝋燭に炎をつけようとKちゃんが必死に頑張ってくれました。
Nちゃんが入ってくる前に無事に炎が点けることができ、みんなで歌を歌ってお祝いしました。
Nちゃんはケーキとプレゼントをとても喜んでくれて、みんなで誕生日パーティーを楽しみました。
Iくん・Tくん・Kくんの分のケーキは、お皿に乗ってから5秒でなくなりました。さすが育ちざかりです。
今日から、子どもたちは夏休みに入りました。
夏のRe:C活動についても計画を少しずつ進めていて、さっそく近いうちに宿題会をやろうということになりました。
子どもたちにとっても私たちにとっても楽しい夏休みとなるようなイベントをたくさん開催出来ればいいなと思っています。
Nちゃんの日本名でお祝いしました!

2014年7月12日 活動報告

こんにちは、ボランティアスタッフのビエットです。
Re:Cを卒業してたまに顔を出していたくらいの頻度でRe:Cに参加していましたが、
大学もほとんど終わりのため、スタッフとして帰ってきました。
今回はスタッフとしてブログを書かせて頂きます。
最近のRe:Cは少数精鋭のメンバー構成で、今日はNちゃんと、Kちゃん、インターンスタッフのOさん、僕の4人での活動でした。
まあ、やっていることはいつもと変わらず、
机を囲んでみんなで談笑をするだけと、いつになってもここは変わらないな~と思いました。
かといって僕もスタッフになったからといって別段変わったところもなく、
いつも通り、話を聞きながらツッコミをいれるという昔ながらのスタイルを通しています。
しかし、話の中で子どもが「自分は周りの空気を優先して行動している、
自分が集団の中で機嫌が悪くなっても外に出さず、その場の空気を壊さずに集団を抜けてから話す」と言っていて、
ちゃんとみんな成長してるんだな~、と変化に気付いた1日でした。
これからも、どんどん変化する子供を見ながら互いに成長していければいいなと思います。

2014年6月28日 活動報告

こんにちは。インターンスタッフの大下です!
今回、初ブログを書かせて頂きます。
前回の記事で、今日6月28日には大阪大学でのワークショップに参加する予定だとお伝えしていました。
が、参加予定だったNちゃんが体調を崩してしまい、残念ながら行くことができませんでした…。
またこのような機会があれば参加したいと思います!
というわけで、今日は普段どおりRe:Cサロンでの活動、ということになり、スタッフのVさん、Kちゃん、私の3人が集まりました。
人数こそ少なめでしたが、今日は『夏のRe:Cではどういう活動をしようか??』という話題で、3人で頭をひねりアイデアを出し合いました!
具体的にでたアイデアとしては…
・流しそうめん
⇒以前Nちゃんが”流しそうめんしたい!”と言っていたそうです。
  夏にやるイベントとしてはすごくぴったりですね!
・勉強会!
⇒Kちゃんの”夏休みの宿題を早く終わらせたい!”という要望から生まれたアイデアです^^
  大学生スタッフたちなら手厚くサポートできる…はず!
・食れっくでたこ焼きつくり
・遠足など、外に飛び出す活動
・夏らしいものづくり
などなど…。
私は今年が学生最後の夏休みになりますが、
今さらになって、「自分の自由なことができる時間」のありがたみを実感しています。
Re:Cの活動に参加する子どもたちのそれぞれの夏休みが忘れられない思い出でいっぱいになればいいな、としみじみ感じました。
今後、これからの活動予定のお知らせをどんどんしていきます。
乞うご期待!

にぎやかな午後 ~6月14日のRe:Cサロン~

こんにちは。ボランティアスタッフの江角です。
今日のRe:Cサロンは大人数でわいわいと過ごしました!
Re:Cサロンは多くの人が出入りする場所ですが
今月も、3名の新たなスタッフ(インターン生1名、ボランティア2名)をお迎えすることになりました。
明るいスタッフのみなさんとともに、ますますRe:Cを盛り上げていきたいです!
ということで今日は、Kちゃん、Nちゃん、スタッフのVさん、
インターンのOさん、ボランティアのOさん・Iさん・私と、7名が集まりました。
暑かったため、うちわを片手に、夏の予定などをのんびりと話しました。
すぐ話が脱線しては、ボケとツッコミが始まったり、別のおもしろいエピソードが入ったりと
みんなでたくさん笑って盛り上がりました。
最初に「みんなで百人一首をしよう」と言って、取り札をテーブルに広げたのに
結局せずに終わったほどです(笑)。
今後のRe:Cの活動としては、恒例の「食れっく」を企画しています!
また、再来週6月28日(土)はサロンを出て
下記のワークショップに、Kちゃん・Nちゃん・Vさんが参加することになりました。
【多文化な暮らしを語る会】
日時:2014年6月28日(土) 10:00~14:00
場所:大阪大学 豊中キャンパス オレンジショップ1F
内容:中高生、留学生との合同ワークショップ
この夏も、子どもたちの生活に、様々な出会いと発見があるといいな、と思います。

ハムスターに夢中 ~5月24日のRe:Cサロン~

こんにちは!インターンのカンです。
今日のRe:Cには、Vくん、Tちゃん、Mちゃんと、ボランティアスタッフのEさんが来ました。
Tちゃんは、先日友人からハムスターを譲り受けたそうです。
今日はTちゃんのハムスターと、友人が育てているハムスターを連れてきてくれました!
友人のハムスターの名前はエースくん。Tちゃんのハムスターの名前はテテちゃんです。
テテちゃんの名前は、Tちゃんが好きなK-POPアイドルの名前からとったそうです。
直射日光に当たってはいけないと、ケースを黒いタオルにくるんで大事そうに抱えていました。
ハムスターを初めて見たというMちゃんは大興奮で、ずっと夢中になっていました。
何度も「抱っこさせて」とTちゃんにお願いしていました。
すばしっこいハムスターをなんとか手なづけようと必死になり、指をかまれても、手の上にフンをされても、かわいくて仕方がない様子でした。
Mちゃんがテテちゃんを抱いています
「そろそろハムスターも疲れてくるだろうから寝かせてあげよう」と言っても、何度もケースを開けてしまうMちゃん。
そんなMちゃんに対して快くハムスターを触らせてあげるTちゃん。
エースくんとテテちゃんの食事や、体調を気にしているTちゃんは、いつもとは違って落ち着いたお姉さんに見えました!!
Tちゃんがテテちゃんを抱いています
今後の活動に関してですが、先週、Re:Cのプロモーションビデオの制作をどうするかという議論が出たそうです。
さらに今日、Tちゃんから「たこやきパーティーがしたい」という意見が出たので、食レックでできないかという話も出ました。
両方ともまだ決まっていませんが、今後も子どもたちを中心に議論をすすめていく予定です。
最後に、私の半年間のインターン勤務は来週で最後になります。
今後もRe:Cは子どもたちが彼ら/彼女らしくいられる居心地のよい、活発な場であってほしいと願います。
スヤスヤと眠るエースくんとテテちゃん

新生Re:C誕生!? ~4月28日のRe:Cサロン~

こんにちは。Re:Cスタッフの田村です。
今日のRe:Cは、珍しく活動会議が開かれました。
「Re:Cでやりたいことは?」の問いに、集まった子どもたちが意見を言って行きます。
今日のサロンには、Nちゃん、Kちゃん、Tちゃん、Gちゃん、Re:C卒業生のSくんとVくん、
そして、インターンのKさん、ボランティアのEさん、スタッフの村上と田村が大集合です。
私事になり恐縮ですが、4月30日(水)を持って、
田村が退職することになりました。
退職に伴い、Re:Cスタッフの後任や今後の活動について相談する必要がでてきました。
これが今回の話し合いに至った経緯です。
後任は、Re:C卒業生のSくんとVくんが引き受けてくれそうで、
一安心しているところですが、
具体的にどんな活動をするかは、今から決めていくところです。
では、話し合いの続きに戻りますね。
Tちゃんがやりたいことは、バトミントン大会。
理由は、中学生や高校生のお兄さんお姉さんと遊べるからです。
Nちゃんは、Re:Cのプロモーションビデオ(オリジナルテーマソング付)を
作りたいと発表してくれました。
これは以前からNちゃんが温めていたアイデアです。
理由は、人が集まる求心力になるし、
Re:Cの活動をもっとたくさんの人に知ってもらう良い方法だからです。
他にも、食れっく、プラネタリウム、他団体との交流という案が出ました。
文章に書くと、活発な話し合いが繰り広げられているように
思われるかもしれませんが、
すぐには考えが浮かばずに、シーンとする瞬間も多々ありました。
なかなか意見がでない時は、リーダーシップのあるSくんが、
一人一人に聞いてみたり、笑いを取って場を和ませてくれました。
笑いあり、沈黙ありの会議でしたが、
最終的には、Sくんが意見をまとめてくれました。
今年の活動は、プロモーションビデオ制作と、他の団体と交流にまとまりました。
これからRe:Cがどう展開するか乞うご期待です!
最後になりましたが、今まで大変お世話になりました。
Re:Cの活動は多くのサポートのみなさまによりご支援により支えていただいております。
これからもRe:Cの応援をよろしくお願いします。

Re:Cサロン