「ラジオママネット」カテゴリーアーカイブ

第23回 ラジオママネット〜サタデーカフェテラス

7月7日(土)のサタデーカフェテラスのゲストは、神戸常盤大学保健科学部看護学科の黒野利佐子(くろのりさこ)さん。

大学ではヒトのからだの不思議や可能性の大きさ、生活と社会と健康の関わりをベースに看護技術、国際看護活動論、国際保健活動論などを教えられています。

初めて就職したのは神戸国際海星病院。そこで外国人の方の看護を行いながら元々好きだった英語に磨きをかけ、その後ユーラシア大陸を放浪。アメリカで再び看護の勉強を極めてから帰国されました。

週末は6キロの重りをつけて山を走り込んだり、太陽礼拝ヨガをしたり…。自分自身を実験台にと笑う黒野さんですが、実は何歳になっても体も脳も鍛えられる!ということを示したいがゆえ。

学生さんを連れて看護実習に向かうと、元気のないお年寄りがみるみる回復する姿を見ることがあり、そこでヒトの無限の潜在能力を感じることがあるのだそうです。

そんな、人間の可能性への言いようのない感動とリスペクトが感じられるお話をうかがいながら、黒野さんのパワフルな魅力にメンバー全員参ってしまった回でした。

また、次回も素敵なゲストをお迎えします。
どうぞお楽しみに!

第22回 ラジオママネット〜サタデーカフェテラス

今月のサタデーカフェテラスのゲストは、シンガーソングライターの岩田匡史(いわた ただふみ)さん。

明石を拠点にギターの弾き語りと、子どもも大人も対象にした居場所作りをされています。

岩田さんはベースマンだったお父様の影響でギターを覚え、高校時代から作曲を始められました。一方的にメッセージを送るだけのメジャーシーンに疑問を抱き、現在はお客さんとコミュニケーションをとりながら音楽を作り上げるスタイルを確立されています。

この日お話の流れで選んで歌っていただいたのは、「ラブショートレター」。432ヘルツにチューニングされたギターの音色と優しい歌声に、みんなうっとり。メンバーが連れてきていた8ヶ月の赤ちゃんも静かに聞き入っていました。

ボイストレーニング等の音楽活動の支援や子どもの学習支援、奥様の施術を合わせた「サロン」にも、きっと優しくて暖かい空気が流れていることでしょう。http://ti-peace.com/

また、次回も素敵なゲストをお迎えします。
どうぞお楽しみに!

第21回 ラジオママネット〜サタデーカフェテラス

本日のゲストは、神戸常盤大学社会連携課、内橋かずえさんです。

5月8日(火)大正筋商店街アスタくにづか4番館2階に、神戸常盤大学さんが子育て支援施設『KIT』をオープンされます。内橋かずえさんは、その施設の運営に携わり、これからいろいろな取り組みをされます。

『KIT』では、10時から16時までは主に未就園児とその保護者を対象に学びの広場を、16時から18時までは主に小学生を対象に学びの広場を提供されます。

ご自身も0歳児のママでいらっしゃる内橋かずえさん。我が子を預けてお仕事されることの悩みについてもお話しくださいました。今はとても前向きに、『KIT』でいろいろなことにチャレンジしてみたいそうです。大学では、文化人類学の講師であり、ベトナム・チベット・中国に詳しく、また、図書館司書や雑誌の編集者としての経験、ご自身の妊娠出産育児の体験 全てが活動に繋がる予感とのこと。

5月8日には『KIT』は式典があり、実際のオープンは5月10日木曜日午前10時からです。子育て中の方やお子様はもちろん、地域の方々に使っていただきたい地域交流スペースもあるそうですので、是非みなさんお立ち寄りください。

お問い合わせ先は、神戸常盤大学(代表TEL)078-611-1821まで。

また、次回も素敵なゲストをお迎えします。
どうぞお楽しみに!

第20回 ラジオママネット〜サタデーカフェテラス

今回のゲストは、二度目のご登場、林智映さんです。

親子で参加できるベビーヨガをはじめ、産後ヨガやベビーマッサージなど、ママはもちろん、お子さんやご家族の体と心に優しい教室を運営されています。

今回は、保育士のご経験から、前回二月のママトーク番組内で話題になった、お子様の入園・入学についてもお話しいただきました。

幼稚園・保育所を選ぶときのポイントや、入園してから朝不安で泣いてしまうお子さんに対するお母さんの心構えなど、これから入園・入学を楽しみにされているリスナーの皆様、現場にいらした林先生ならではのお話を是非お聞き逃しなく!

林智映さんよりアドバイス『悩みを一人で抱え込まないことが大事ですよ』

また、次回も素敵なゲストをお迎えします。
どうぞお楽しみに!

第19回 ラジオママネット〜サタデーカフェテラス

本日のゲストは、五か月になる息子さんを膝の上にのせたり、抱っこしながらファミリーで音楽活動をされている、THE CRY OF SOUL のボーカル時山侑子さんと、ご主人でギターのトッキーさんです。

活動拠点は神戸阪神間、内容は、洋楽、邦楽、歌謡曲、オリジナル曲、沖縄民謡など幅広く演奏されます。

時山侑子さんは、子供の頃から音楽が大好きで、歌手になることが夢だったそうです。ADHDという発達障害と、双極性障害と診断され、長い間苦しんでこられたそうですが、ご主人と出会い音楽活動をすることで、自分の人生を大切にしようと思われました。

今は、家族で世界中を旅して、世界の音楽を聴き、自分の音楽も聴いてもらうことが夢だとか。

番組の中で、二曲 生で歌っていただきました。オリジナル曲 MOTHER そして feeling です。じっくりお聴きください。素敵な歌声に涙することでしょう。

また、次回も素敵なゲストをお迎えします。
どうぞお楽しみに!

第18回 ラジオママネット〜サタデーカフェテラス

新年あけましておめでとうございます。

今年最初のスペシャルゲストは、亀岡市在住のコミュニケーショントレーナーとしてご活躍 竹内博士さんです。

竹内さんは、企業研修や学校での授業など、様々な場所でコミュニケーションに関する研修や講座をされています。その中でも最も力を入れてらっしゃるのが、「家族間のコミュニケーション」に関する講座だそうです。保育所を会場にして、出産を控えたご夫婦や出産直後のご夫婦に向けて届けていらっしゃいます。

夫婦で参加してほしいけれど、どうしても家族・家庭・子育てという単語は、女性には響いても男性には響きにくいことから、男性の意識をいかに家庭に向かせるかに七転八倒されているとのこと。

家族は自然にできるものではなく、自分たちで意図して築くもの。長い付き合いである夫婦だからこそ、また、人生にとって最も大事な人間関係だからこそ、目を向ける瞬間と習慣が必要です!~とも語ってくださいました。竹内博士さんの楽しいお話をもっとお聞きしたいと、スタッフ一同またのお越しをお待ちしています。

また次回も素敵なゲストをお迎えします。
サタデーカフェテラスを今年もどうぞよろしくお願い致します!