2月14日の福島県沖を震源とする地震で大きな被害を受けた「FMあおぞら」への募金!

みなさまへ
FMYY事務局です。
まもなく2011年の311「東日本大震災」から10年を迎えようとしていた、東日本一帯に、2021年2月14日の23時7分福島沖地震が発災しました。
東日本一帯に大きな被害をもたらしたことは、みなさまもテレビ・ラジオそしてネットニュースなどでよくご存じだと思います。
FMYYでは、東日本大震災で生まれた臨時災害FMの立ち上げに幾ばくかの支援を行い、参加し、被災地での大きな役割を果たすその姿を見てきました。
臨時災害FMから新しくコミュニティラジオになったのは、本当に少なくそれはそれで残念なことでした。が、いろんな困難を乗り越えて開局したその一つが「FMあおぞら」です。
開局は2018年11月、前年に設立された株式会社わたりが運営する形態が「FMあおぞら」です。

FMYYでは今回の福島沖地震でスタジオ・事務所が被災した「FMあおぞら」への募金活動を開始いたします。

以下の郵便振替口座へのお振込みでお願いいたします。
郵便局に行っていただくという手間がかかるのと、振込代がかかります。
大変申し訳ありません。が何卒ご了承くださいませ。
また通信欄に必ず、「FMあおぞら支援」とお書込みくださいませ。

郵便振替口座
口座番号:00970-8-259303
加入者名:特定非営利活動法人エフエムわいわい
*通信欄に「FMあおぞら支援」と明記してください。

■被災状況と放送再開の顛末■
「FMあおぞら」代表吉田圭さんから、自宅は何とか無事、家族も大丈夫、だけど事務所が‥‥という連絡。


FMあおぞら被災初期の動画です。
(2021年2月14日01:07撮影)

送信機はじめとする放送最低限機材に関しては、たくさんの震災仲間とそしてもちろん「「FMあおぞら」のスタッフの全力の頑張りで、16日12時に放送再開しました!!

しかしながらこれからが大変な作業が山積みです。事務所のパソコン、コピー機、書類、水浸しです。そして重大事故のその報告義務があります。
中々大変な時間を過ごすことが、FMYYも経験していますので少しでもそのお力になればと支援活動を開始した次第です。ご協力よろしくお願い申し上げます。

2020年度関西学院大学山生ゼミ4年卒業制作番組「コロナショックと航空界の将来」


制作者: 田中杏奈

◆番組のねらい/内容の説明
コロナウイルスによる世界的な不況を背景に航空業界に存在する各社がどのような状況に あるのかを図などであらわしました。
また、学生にとってもどのような影響を与えているのか、そして今後の予測を紹介することで航空業界の現状をより多くの方に知っても らうことを目的としています。

◆制作を終えて思うこと
今回の制作を終えて、コロナショックの与えた影響は本当に多くの人々にとって大きいものだとあらためて感じました。
それと同時に、我々が予測できない事態はいくらでも起こり得ることを思い知ることのもなりました。
航空業界を目指していた学生らが一瞬にして夢を諦めざるを得なかった事態が、とても悲しいと強く感じました。

2020年度関西学院大学山生ゼミ4年卒業制作番組「多文化共生は進んでいるのか」~コロナ禍で見えてくるもの~


制作者:関根輝 吉川凌平
協力者:キム・シニョンさん(一般社団法人神戸コリア教育文化センター代表理事)

■番組のねらい/内容の説明
2020年5月25日にようやく全国で緊急事態宣言が解除され、感染の第一波が収まったが、翌年に第二の緊急事態宣言が発令されました。
経済的な影響は深刻であり、政府や各自治体による種々の支援策が講じられています。
こうした影響は日本で暮らす外国人にも波及しており、雇用の調整にあたり、職を失い生活に影響が出ている人もいるとききます。
この番組では、在日外国人労働者の新型コロナウイルスによる悩みや支援策について考える機会にすることが目的です。

■制作を終えて思うこと

実際に取材を通して、特に注目すべきことは、学校教育において、文化教育が疎かになってしまっているということでした。
それは、今後において益々、日本に外国人が増え多文化教育が必要になった時に、教える側の人材も少なくなってしまうということも考えることができます。
そうなってしまった場合、様々な文化や言語、宗教を持った人々を理解することができず、認め合うことができなくなってしまう可能性があると危機感を覚えました。

【今月のあんしんつうしん:コロナウィルスのワクチンについて】Mga bagay tungkol sa bakuna para sa COVID-19

【今月のあんしんつうしん:コロナウィルスのワクチンについて】

日本でも コロナウィルスの ワクチンが うけられるように なります。
1 いつから うけられますか?
2021ねん2がつ17にち から 2022ねん2がつ まで です。
へんこうに なる ことも あります。
2 だれが うけられますか?
 16さいから です。
 ワクチンがたくさん よういできるように なるまでは、つぎの じゅんばんで うけます。
(1)いしゃ、かんごし、など、びょういんで はたらく ひとたち
(2)65さいより としうえの ひと
(3)びょうきのあるひと
(4)(1)~(3)ではない ひと
(2)のひとたち が うけられるのは、4がつ1にちより あとになります。
3 どこで うけられますか?
すんでいるところの びょういん など、 きめられた ばしょ で うけます。
やくしょから おしらせが あります。
4 どうやって もうしこみを しますか?
  (1) すんでいるところの やくしょ から、「接種券(せっしょけん)」と「新型コロナワクチン接種(しんがた ころな わくちん せっしゅ)のおしらせ」が ゆうびんで きます。
  (2) じぶんが うけられる ときに なりました。
  (3) ワクチンを うけることができる びょういんや 会場(かいじょう)を さがします。
  (4) でんわや インターネット(いんたーねっと)で よやくを します。
  (5) うけるときは、「接種券(せっしゅけん)」と 運転免許証(うんてんめんきょしょう)、健康保険証(けんこうほけんんしょう)、在留カード(ざいりゅうかーど)など、じぶんのことを しょうめいする ものを もっていきます。
5 いくら ですか?
 くにが おかねを だします。むりょう(ただ)です。おかねは いりません。

Maari na ring makatanggap ng bakuna para sa COVID-19 dito sa Japan.

1.Kailan makakatanggap ng bakuna?
Maaaring makatanggap ng bakuna simula sa February 17, 2021 hanggang February 2022. Subali’t may mga pagkakataon na magkaroon ng mga pagbabago.

2.Sino ang maaaring makatanggap ng bakuna?
Ang maaaring makatanggap ng bakuna ay ang nasa edad na 16 na taong gulang pataas. Hanggang sa magkaroon ng sapat na dami ng bakuna ay pansamantalang ibibigay ito nang naayon sa mga sumusunod.
1.Mga doctor, nurses at mga nagtatrabaho sa ospital
2.Mga taong nasa edad na 65 taong gulang at pataas (nakatakdang simulang bakunahan sa April 1)
3.Mga taong may sakit
4.Mga tao na hindi kabilang sa una hanggang pangatlo

3.Saan makakatanggap ng bakuna?
Maaaring makatanggap ng bakuna sa mga ospital na nasasakupan ng inyong tinitirahan o sa mga lugar na itinalaga para dito. May mga notipikasyon na magmumula sa inyong Ward Office.

4.Paano ang aplikasyon?
*Magpapadala ang Ward Office na sumasakop sa inyong tirahan ng “Notipikasyon para sa VACCINATION TICKET at COVID-19 VACCINATION” sa pamamagitan ng koreo.
*At kapag napag-alaman na kung maaaring makatanggap ng bakuna, alamin ang ospital o nakatalagang lugar kung saan makakatanggap ng bakuna.
*Gumawa ng reserbasyon sa pamamagitan ng telepono o internet.
*Sa araw ng pagbabakuna ay huwag kalilimutan na dalahin ang inyong VACCINATION TICKET at bagay na mapagkakakilanlan tulad ng Driver’s License, Health Insurance Certificate o kaya ay Residence Certificate Card.

5. Magkano ang pagpapa-bakuna?
Libre ito, at walang kailangang bayaran dahil ang gobyerno ang magbabayad para dito.

2021年2月27日「らの会わぃわぃbyねっとわーくながた」久しぶりにYYスタジオから生配信。

本日は久しぶりにスタジオからのライブ配信です。
1995年12月に第1回の「拡大版一七市」を開催した、障害者事業所たちの祭りも2020年11月の開催はコロナのために中止となりました。
みんなで集まり、元気を出そう!ひとり一人がまちの力だ”と始まったイベントも、「コロナで自粛」「蜜は避ける」「集まってはいけない」「声を掛け合うのはダメ」という、一般常識には立ち向かえません。
なんか納得できない、なんかこれからの脱出はないのか??
そして2021年2月14日深夜、東北を震度7や6の地震が再び襲いました。
これって「あの東日本大震災の余震」…。これもなんかしっくりこない。東北での地震はまっさきに「福島原発」について考えてしまいます。
まだまだどこにもやることのできない汚染した瓦礫の山、そして大きく破壊されている原発の建屋!

そんな不安が満載の中、日本の中枢では本当にこの国を背負っていく人々なのか?という言動が毎日毎日報道されています。

この国の行く先を暗示sてい増しますが、最後に伝えたいのは「人を救うのは人しかいない」という結論に達しました。

アイキャッチ写真はとても気になった泰三さんのマスク。元町駅徒歩2分の男性洋装店「サクラスタイル」さんのマスク。カンボジアへの支援のTシャツを寄贈していただいた縁で繋がっているそうです。

この番組はプロジェクトMの提供でお送りしています。 続きを読む 2021年2月27日「らの会わぃわぃbyねっとわーくながた」久しぶりにYYスタジオから生配信。

『全国一斉 新型コロナウイルス感染症 生活相談ホットライン』


『全国一斉 新型コロナウイルス感染症 生活相談ホットライン』
2021年2月25日(木)10時~19時
電話番号 0120-254-994 、無料・予約不要
(語呂合わせは:「復興よ!救急よ!」)
全国一斉で、コロナでお困りの方に弁護士がお電話で相談にのります。(**対応言語は日本語のみです)

「職場でのいじめや差別でつらい」
「いろんなコロナ支援制度があるけど私に役立つものは?」
「コロナ版ローン減免制度で債務が減免できませんか?」
「GOTOの中止でキャンセル料はどうなるの?」
などなど、コロナ禍における困りごと、何でもご相談下さい。

神戸市長田区から世界の言語で放送しています。