スリランカ人女性ウィシュマさんの葬儀の模様。


FMYYと連携する大阪のジャーナリスト「高賛侑」さんからの意見表明とYouTube動画です。

「高賛侑」さんメッセージ
昨日(5月16日)、スリランカ人女性ウィシュマさんの葬儀を取材した映像をユーチューブにアップしました。
ぜひご覧ください。
■今年3月に名古屋入管で死亡したウィシュマさん(享年33)の葬儀
2021年5月16日に名古屋市の葬儀会館で営まれました。
ウィシュマさんは、2017年6月に来日し、日本語学校で学んでいたが、学費を払えなくなり退学。留学ビザが切れたという理由で20年8月に名古屋入管に収容され、その後、急速に体調が悪化したにもかかわらず、点滴さえ受けられないまま3月6日に亡くなりました。
葬儀には遺族や支援者約80人および多数の報道陣が参列しました。来日した妹のワヨミさんは「なぜこんなことが。悲しくて耐えられない」と嗚咽しながら、「もう2カ月たったのに亡くなった理由は何も分かっていない」と原因究明を訴えました。日本政府は真相を隠す一方、今国会でさらなる入管法改悪を強行しようとしています。外国人差別政策撤廃の声を!
※ユーチューブの画面で「高賛侑」で検索。
https://www.youtube.com/watch?v=lKxFRg1MV74。

2021年5月9日放送第241回「エフエム二風谷放送(愛称:FMピパウシ)」

第241回目「エフエム二風谷放送(愛称:FMピパウシ)」
テーマ:今日は「母の日」です。
5月→モマウタチユプ~アイヌ語

■地域のニュース
①アイヌ文化発信20年 平取「FMピパウシ」
  歴史、伝承者など紹介
  2021年4月24日付 北海道新聞「日高」版より
②ひと2021 及川久美子さん
  アイヌ語トランプを制作した
  4月23日付 北海道新聞
③ありがとうビラトレンジャー
  平取の非公認ヒーロー 脊椎痛め無期限活動休止
  4月23日付 北海道新聞より
④読書ナビ <沈黙>の自伝的民族誌
  石原真衣著 評:マーク・ウィンチェスター
  (国立アイヌ民族博物館アソシエイトフェロー)
  4月25日付北海道新聞より
⑤日本テレビ 差別問題説明へ
  社長 北海道アイヌ協会総会で
  4月29日付北海道新聞より

■萱野志朗のコメント

■梨乃と啓介のポンノポンノ (10)
  担当:原田 啓介、木村 梨乃
■「カムイユカラの紹介コーナー」
 「フリ ウパシチロンヌプ」
  (怪鳥フリと白ギツネ)
  サケへ(リフレーン):ホウェウェパフム
  語り:平賀さたもさん
  録音:1965(昭和40)年9月
 『萱野茂のアイヌ神話集成第1巻』
  カムイユカラ編Ⅰより
  紹介と解説:植松由貴
■「萱野茂二風谷アイヌ資料館」からのお知らせ
■「わいわいがやがや」のコーナー
  担当:仙石裕子(司会)
  テーマ「母の日」について
■二風谷小学校だより(5)
  担当:金光宏明(二風谷小学校・校長)
■エンディング
①本日の放送について(感想)
②「ピパウシ」からのお知らせ (仙石裕子)
③締めの言葉   萱野志朗      

Art & Talk is Our Weapon Vol.2 〜アートは力、ミャンマーと繋がる〜 5月16日(日)14時からオンライン開催


ミャンマーで起こっていることを知り、民主化のために闘っている市民たちを応援するイベントの第2回をオンラインで開催します。アーティスト達と語るミャンマーの今。あなたのアートはミャンマーの人達の力になれる。
5月16日(日) 14時〜17時 (無料)
*LIVE配信 Youtube Live はここからです。 https://youtu.be/rPTBLxUlA9U
★在日ミャンマー人が語るミャンマーの今
★アーティスト達と語るミャンマーの今
★ミャンマーのアーティスト達によるレジスタンスアートの紹介(解説付き)
==プログラム内容==
1. 開会:Art & Talk is Our Weaponの紹介 募金の案内
2. トーク1「ミャンマーの情勢についてのイントロダクション」坂西卓郎/PHD協会事務局長
3. トーク2「在日ミャンマー人が語るミャンマーの今」阿雲モナイ(ミャンマーカレーTeTe/庭師)

4. トーク3「アーティスト達と語るミャンマーの今」
佐藤幸治(国際交流基金 前ミャンマー事務所長)
小國陽佑(NPO法人芸法/下町芸術祭)
住吉山実里(アーティスト・ダンサー/orangcosong)
総合工作芸術家 だるま森+えりこ(人形劇団・絵本作家・楽器作家)
筒井潤(劇作家/演出家/公演芸術集団dracom)
長津結一郎(九州大学 大学院 芸術工学研究院 助教)
パクウォン(韓国打楽器奏者/遊合芸能チングドゥル)
日比野純一(FMわぃわぃ理事)、他
進行:横堀ふみ(NPO法人DANCE BOX)
5. ミャンマーのアーティスト達によるレジスタンスアートの紹介(解説付き)
6. 閉会:次回の案内

*日本語とミャンマー語の逐次通訳あり。
*適宜休憩あり
【主 催】ミャンマーの民主化を支えるKANSAI市民の会
【協 賛】
PHD協会、多言語センターFACIL、FMわぃわぃ、名古屋外国語大学世界共生学部 吉富志津代研究室、総合工作芸術家 だるま森+えりこ、Myanmar’s Voices、DANCE BOX

【寄付先】
神戸で民主化を取り戻すために抗議集会、デモを行なっている在日ミャンマー人グループへの寄付は以下からお願いします。

郵便振替口座
口座番号:00970-8-259303
加入者名:特定非営利活動法人エフエムわいわい
*通信欄に「ミャンマー民主化支援」と明記してください。

 

2021年5月8日片岡法子・桂福点の「むしMEGAネット」第11回

片岡法子・桂福点の「むしMEGAネット」第11回

大阪市東淀川区淡路にあるお店「タラウマラ」。
一見すると自転車屋さんなのですが、
店に入ると、CD、レコード、古本…と色んなものが売っていて
いったい何屋さんか分かりません。
奥に入っていくほど広がるカオス(混沌)の世界。
その不思議にむしMEGAネット!

タラウマラ
 住所:大阪市東淀川区淡路4-18-13
 URL:https://tarahumaraaw.thebase.in/

[CD] SUNGA+WATER – RA・SI・SA EP
 ご購入は…
 https://tarahumaraaw.thebase.in/items/41443427

TÌNH TRẠNG KHẨN CẤP Đã được ban hành trên toàn tỉnh Hyogo

  26/4/2021
TÌNH TRẠNG KHẨN CẤP
Đã được ban hành trên toàn tỉnh Hyogo
Để có thể cứu được nhiều nhất có thể những tính mạng đang gặp nguy hiểm,
thành phố Kobe yêu cầu tất cả mọi người dân thực hiện những điều sau:
1. Hạn chế tối đa việc ra ngoài khi không thực sự cần thiết.
2. Không nói chuyện khi không đeo khẩu trang.
3. Đảm bảo 3 điều sau nếu nói chuyện khi ăn:
a. Giữ khoảng cách với đối phương ít nhất là 1 mét.
b. Ngồi chéo (không ngồi đối diện). Để trống 1 ghế giữa người ngồi cùng
hàng.
c. Không nói to.
4. Không
Để có thể cứu được nhiều nhất có thể những tính mạng đang gặp nguy hiểm,
thành phố Kobe yêu cầu tất cả mọi người dân thực hiện những điều sau:
1. Hạn chế tối đa việc ra ngoài khi không thực sự cần thiết.
2. Không nói chuyện khi không đeo khẩu trang.
3. Đảm bảo 3 điều sau nếu nói chuyện khi ăn:
a. Giữ khoảng cách với đối phương ít nhất là 1 mét.
b. Ngồi chéo (không ngồi đối diện). Để trống 1 ghế giữa người ngồi cùng
hàng.
c. Không nói to.
4. Không uống bia rượu theo nhóm ở công viên hay ngoài đường.

请协助我们采取措施应对紧急事态

兵库县发布紧急事态宣言。
为拯救每一位可以救助的生命,请市民们协助我们做到以下
几点:
①避免不必要不紧急的外出。
②谈话时不要摘下口罩。
③边吃饭边说话时,要注意以下3 点。
・间隔1 米以上的距离。
・斜对面入座。并排坐时,中间空开一个座位。
・不要大声讲话。
④不要在路上或公园内聚众饮酒。
以上是神户市对您的要求。
2021 年4 月26 日

神戸市長田区から世界の言語で放送しています。