「わぃわぃ社会部」タグアーカイブ

歴史、社会変革、文化、わぃわぃが伝えたいニュースなどの番組

Misil sobrevuela Japón | Alimentos probióticos | Estudiante peruano fallece y más noticias.


En el programa de hoy tendremos como visita a la la nutricionista Yuriko Nakayo explica sobre los “Alimentos probióticos y sus beneficios”

Noticias de Japón en el programa de hoy:
Corea del Norte lanza misil balístico que sobrevuela Japón
Estudiante peruano es encontrado muerto en su habitación
Alimentos probióticos y sus beneficios
La nutricionista Yuriko Nakayo responderá dudas de nuestros espectadores.
Situación de la pandemia
Además otras noticias e informaciones de Japón.

Hoy miércoles 5 de octubre
A partir de las 7 pm (horario de Japón)

Facebook: http://www.facebook.com/RevistaLatin.a/
Youtube: http://www.youtube.com/user/fmyytube
住みやすい日本をつくるためのスペイン語情報番組です。
神戸市長田区からスペイン語と日本語でお送りしております。
あなたの近くに、スペイン語圏の方がいらっしゃったら、ぜひ、この番組をお知らせください。
ひょうごラテンコミュニティTEL 078-739-0633 HP https://www.hlc-jp.com
RevistaLatin-a  https://latin-a.org

2022年度「長田区役所と多文化共生の事業」〜長田は私の第二の故郷(ふるさと)第1回「39サイゴン」

39サイゴン(サンキュー サイゴン)は、JRと市営地下鉄の新長田駅から南に徒歩5分ほどの新長田合同庁舎から東へ続く西神戸センター街を抜けた四つ角にあります。
赤いアオザイを着た女性の看板が目印のこのお店は、Nguen Tu Huyenさん(フェンさん)、Phung Ngoc Hungさん(フンさん)ご夫婦が
2018年11月にオープンしたベトナム料理レストランです。1982年にベトナム難民としてフンさんが来日し、それから約10年後、フェンさんがフンさんの呼び寄せで
サイゴン(現ホーチミン)から神戸市長田区に渡ってきました。お二人は長田に30年以上暮らし、子どもたち二人も長田生まれの長田育ち。
「長田は本当に住みやすいところ。私の第二の故郷です」というフェンさんの思いは、この39サイゴンという店名にも込められています。

2022年度「長田区役所と多文化共生の事業」が開始されています。

2022年度FMYYは長田区役所と「在住ベトナム人が多い長田区で、地域と在住ベトナム人の諸課題をコーディネートすることにより、多文化交流の促進・多文化共生社会を実現する。」という多文化共生促進事業を行っています。
これは1995年1月17日に発災した阪神・淡路大震災を契機に生まれたFMヨボセヨ・FMユーメンが生まれた時と同様、古代からのこのまちの多様性包括の流れを、ある時代時代で明確にする、このまちの強み、豊かさなんだと一人ひとりにじんわりと、染み入るための事業だと考えて実施しています。

ラジオ局という時代もあり、インターネットメディアでのTouTubeやFacebookでの配信など、今風の形態も取り入れているFMYYですが、基本はこのまちの一人ひとりの人と出会い、語り合い、思いを共有する「人間メディア」が基本です。

この夏から長田区在外国人人口第2位となっているベトナム国籍の地域住民のみなさんの声を聞かせてもらおうとまちを歩いています。ここ3.4年で一気に増えた「ベトナム人レストラン」の人々への聞き取りから、それらの海を渡ってきた人々が、日本の中の神戸を選び、長田に住まいし、長田を第二の故郷として、この長田で「ベトナムレストラン」を開店したその理由、その思いを、読み物として今後WEBsiteで紹介していきます。
siteアドレスは追ってご紹介いたします。

2022年9月24日AWEPあんしんつうしん「September 2022 Paghahanda sa Kalamidad」

2022年9月17日ワンコイン番組「街中Watcher朴明子さんの報告!」


台風情報 最近の台風は侮れない!御用心!!
街中Watcherp朴明子(ぱくみょんぢゃ)さんの気になる街の色々。
・自動販売機に暴力団撲滅のキャンペーン。
・クレーンにキリンの絵 今は三宮駅前は工事中がいっぱい。でもキリンの絵を見るとニッコリするそうです。
・昔ながらのポスト@大丸東口前
・開催日時2022年8月27日(土)・28日(日)3年ぶりのライトアップイベント『ひかりのさんぽ路』@相楽園 都心の癒しの場所です。昔の市長のお屋敷だったそうですが、素晴らしい庭園や重要文化財の建物でのいろんな催しが開催されています。
・JR三ノ宮駅にある第二次大戦中に機銃掃射を受けた弾痕が残っています。是非一度ご覧ください。
・表現の不自由展9月10日11日@県民会館 街宣車の騒音に悩まされた!!街宣車の騒音は表現の自由ではないと思いますが、取り締まりはしないようです。

♫ぱんみょんじゃさんによるハモニカ独奏!リズムと伴奏を同時に演奏されます。

いろんな文化的お知らせ。

2022年9月17日「街ブラ~人と街とくらしを探る」第47回

今回のゲスト、神戸フリースクール 竹林ゆかさん そして 新しい学びネットワーク「おでん」代表 大竹奈緒子さんを
お迎えしてトークを繰り広げました。
神戸フリースクールは、学校に行きにくい子どもたちが安心して日々活動する居場所です。
子どもたちのやりたい事を尊重して、色んな活動をされていますが、強制はしないで自主性に任せて見守られています。
そこで、子どもたちはビックリするほど元気を取り戻すそうです。

神戸フリースクールを拠点として、保護者が中心となり「新しい学びを支える親の会」が結成されました。
今では不登校の子どもたちの保護者だけでなく、様々な立場の方々との繋がりを持つべく、
「新しい学びネットワーク【おでん】」と改称され、精力的に活動されています。
毎月第四日曜日には、『親カフェ』を開催されています。
『親父の会』もできたそうですよ。
ぜひ、「新しい学びネットワークおでん」で検索してくださいね。

フリースクールには公的な支援がありません。
そのため、経済的な問題でフリースクールに通えないご家庭もあるとのこと。
また、スタッフの新しい人材や新しい場所を増やすことが難しい実状もあるそうです。

多様な学びが社会の中で当たり前となり、ひとりひとりの子どもに合った学びのための公的な支援が広がりますように。

これからも街ブラは、輝く人・街を応援します!

提供  一般社団法人パートナーズ
オープニング曲 「171」
エンディング曲 「Touch the rainbow」
演奏  BloomWorks