「FMピパウシ」カテゴリーアーカイブ

2022年11月13日エフエム二風谷放送(愛称:FMピパウシ)第259回11月→クウェカイチュプ<アイヌ語>

エフエム二風谷放送(愛称:FMピパウシ)第259回目
テーマ:岸田政権の「黄金の3年」の行方
◆地域のニュース
①アイヌ民族の歌、演奏 心震わす
新ひだか 初の音楽祭
2022年10月24日付 北海道新聞より
②ひと 2022
船越光次(ふなこしこうじ)さん
平取の風景の魅力を広める
10月29日付 北海道新聞より
③アイヌ語弁論大会 子守歌や体験談披露
11月4日 北海道新聞より
④朝の食卓  山田香織(やまだかおり)さん
豊かさとは何か
11月5日付 北海道新聞より
⑤アイヌ料理作ったよ!
平取 二風谷小で体験授業
11月10日 北海道新聞「日高」版より
◆萱野志朗のコメント
◆告知
「梨乃と啓介のポンノ ポンノ」(26)
 テーマ:イラクサの繊維の処理について
担当:原田啓介、木村梨乃
◆「萱野茂二風谷アイヌ資料館」からのお知らせ
作権フリー楽曲
小松和弘のアイヌ文化にまつわる小話(24)
テーマ:珪藻土について
担当:小松和弘(アイヌ語ペンクラブ・会員
◆「木村二三夫の言いたい放題」第68回
担当:木村二三夫  
◆二風谷小学校だより(11)
10月16日 「学習発表会」を終えた
担当:金光宏明(二風谷小学校・校長)
◆エンディング
①本日の放送について(感想)
②「ピパウシ」からのお知らせ (仙石裕子)57:20               
③締めの言葉   萱野志朗      

2022年10月9日二風谷放送(愛称:FMピパウシ第258回目


第258回目10月→スナンチュプ<アイヌ語>
◆地域のニュース
①「聞く語る」
先住民を取り巻く問題に詳しい帝京大教授
坂田美奈子さん
2022年9月30日付 北海道新聞より
②ひと 2022
サッポロピリカコタンのチセ建て替えを監督
早坂 雅賀(はやさかまさよし)さん
10月1日付 北海道新聞より
③松原さん 15日に113歳
北海道内最高齢 平取かつら園で生活
10月5日付 北海道新聞「日高」版より
④アイヌ語の未来 若者語り合う
二風谷で研究会 
10月6日 北海道新聞「日高」版より

◆萱野志朗のコメント
◆告知:
•「梨乃と啓介のポンノ ポンノ」(25)
 テーマ:
担当:原田啓介、木村梨乃
•「萱野茂二風谷アイヌ資料館」からのお知らせ
•「カムイユカラ」の紹介コーナー
「ムンチロ ウェンクル ウナラペ」
(粟と貧乏な叔母さん)
語り:淵瀬あきのさん
録音:1975(昭和50)年11月8日
•『萱野茂のアイヌ神話集成第3巻』
カムイユカラ編Ⅲより
紹介と解説:植松由貴
•「木村二三夫の言いたい放題」第67回
担当:木村二三夫  2022年1月9日以来
•小松和弘のアイヌ文化にまつわる小話(23)
担当:小松和弘(アイヌ語ペンクラブ・会員
◆エンディング
①本日の放送について(感想)
②「ピパウシ」からのお知らせ (仙石裕子)               
③締めの言葉   萱野志朗      

エフエム二風谷放送(愛称:FMピパウシ)2022年9月11日放送 第257回



第257回目
テーマ:
9月→ウレポケチュプ<アイヌ語>
◆地域のニュース
①ひと 2022
アイヌ語を教える若手講師
木村梨乃さん
2022年8月31日付 北海道新聞より
②川上さん(平取中2年)剣道全国へ 
「経験を持ち帰りたい」
8月17日付 北海道新聞「日高」版より
③アイヌタイムズ 創刊25年
購読者減でも「発行続ける」
若い人に受け継ぐまで
8月30日付 毎日新聞より
④「ウコチャランケ」 山下明美さん
心の扉開け<アイヌ>語る
9月2日付 北海道新聞 夕刊
⑤朝の食卓 萱野志朗
「危険」を遠ざけるのではなく 
9月3日 北海道新聞より

◆萱野志朗のコメント
告知:

◆「梨乃と啓介のポンノ ポンノ」(24)
担当:原田啓介、木村梨乃
◆「カムイユカラ」の紹介コーナー
「ケムカ チカッポ」
(小鳥になった若妻)
語り:木村きみさん
録音:1973(昭和48)年1月11日
◆『萱野茂のアイヌ神話集成第3巻』
カムイユカラ編Ⅲより
紹介と解説:植松由貴
◆「萱野茂二風谷アイヌ資料館」からのお知らせ
著作権フリー楽曲
小松和弘のアイヌ文化にまつわる小話(22)
担当:小松和弘(アイヌ語ペンクラブ・会員)

◆エンディング
①本日の放送について(感想)
②「ピパウシ」からのお知らせ (仙石裕子)
③締めの言葉   萱野志朗      

2022年8月7日日曜日放送「エフエム二風谷放送(愛称:FMピパウシ)第256回目」

◆地域のニュース
①訃報 小川隆吉さん死去 86歳
アイヌ遺骨返還に尽力
2022年7月28日付 北海道新聞より
②三石翔武館 平取義経剣心会 
剣道2団体9人全国へ
7月16日付 北海道新聞「日高」版より
③ひと 2022
創刊25周年の「アイヌタイムズ」発行団体会長
萱野志朗さん
7月18日付 北海道新聞より
④朝の食卓 萱野志朗
元首相の警備 
7月26日 北海道新聞より
⑤ここが聞きたい  聞き手・杉崎萌
平取町教委の初代係長 関根健司さん(51)
アイヌ文化学習 広めるには
7月31日付 北海道新聞「苫小牧 日高」版より
〜萱野志朗のコメント
◆告知:8月21日(日)3年ぶりに沙流川で
「チプサンケ」(舟下ろし)が行われる
◆「梨乃と啓介のポンノ ポンノ」(23)
 テーマ:車や自転車をアイヌ語で造語すると
担当:原田啓介、木村梨乃
◆「カムイユカラ」の紹介コーナー
「ニンニンケッポ ホクフ ヌムケ」
(ホタルの婿選び)
語り:鍋沢ねぷきさん
録音:1969(昭和44)年2月19日
◆『萱野茂のアイヌ神話集成第3巻』
カムイユカラ編Ⅲより
紹介と解説:植松由貴
◆「萱野茂二風谷アイヌ資料館」からのお知らせ
小松和弘のアイヌ文化にまつわる小話(21)
担当:小松和弘(アイヌ語ペンクラブ・会員)
◆二風谷小学校だより
金光宏明(二風谷小学校・校長)
◆エンディング
①本日の放送について(感想)
②「ピパウシ」からのお知らせ (仙石裕子)              
③締めの言葉   萱野志朗      

エフエム二風谷放送(愛称:FMピパウシ)2022年7月10日第255回放送

エフエム二風谷放送(愛称:FMピパウシ)2022年7月10日第255回
テーマ:今日は参議院議員の投票日です。7月→モニヨラプ(アイヌ語)

◆地域のニュース
① くぼみと夕日 神秘の共演 平取・オプシヌプリ
2022年6月23日付 北海道新聞「日高」版より
② 知里真志保の熱意感じて
ウポポイ特別展スタート
6月26日付 北海道新聞「苫小牧日高」版より
③  今日の話題 アイヌ力(ぢから)
6月30日付 北海道新聞 夕刊より
④ アイヌ文様バス あすから周遊
7月1日 北海道新聞「日高」版より
⑤ 幌尻岳 19年ぶり登山会
平取町山岳会、額平川コース3年ぶり山開き受け
0人参加「山頂の花に癒された」
7月5日付 北海道新聞「日高」版より
◆萱野志朗のコメント
•「梨乃と啓介のポンノ ポンノ」(22)
担当:原田啓介、木村梨乃
•「アイヌ語のなぞなぞ」について
•「カムイユカラ」の紹介コーナー
「イウォロコロカムイ オキクルミ」
(狩り場を司る神とオキクルミ)
語り:鍋沢ねぷきさん
録音:1972(昭和47)年10月9日
•『萱野茂のアイヌ神話集成第3巻』
カムイユカラ編Ⅲより
紹介と解説:植松由貴
•「萱野茂二風谷アイヌ資料館」からのお知らせ
•植松由貴の朗読のコーナー(7)
『アイヌと神々の物語』(著者:萱野茂)
炉端で聞いたウウェペケレ
「ヘビの血」
発 行 所:株式会社 山と渓谷社
•小松和弘のアイヌ文化にまつわる小話(20)
担当:小松和弘(アイヌ語ペンクラブ・会員)
① 本日の放送について(感想)
② 「ピパウシ」からのお知らせ(仙石裕子)
③  締めの言葉   萱野志朗

2022年6月18日配信エフエム二風谷放送(愛称:FMピパウシ)第254回目


第253回目エフエム二風谷放送(愛称:FMピパウシ)
テーマ:今日は二風谷小学校の運動会です。
6月 シマウタチュプ(アイヌ語)

◆地域のニュース
①二風谷小学校児童がサケ稚魚放流
2022年5月14日付 北海道新聞「日高」版より
②二風谷ファミリーランドに植樹
桜の名所 平取に
「義経紅桜」町民、商標申請も
5月24日付 北海道新聞「日高」版より
③フクロウ巣箱にオオコノハズク産卵
ネズミ食害防止に平取町など設置
町内20個中2カ所、ひなも確認
5月27日付 北海道新聞「日高」版より
④「今日の話題」希望の翼を
5月31日 北海道新聞 夕刊より
⑤登別『銀のしずく記念館』の新館長
木原さん「アイヌ文化に興味を」
6月4日付 北海道新聞より
⑥創刊25周年 仲間に感謝
平取発のアイヌ語新聞
電子版で読者開拓「100号目指す」
6月9日付 北海道新聞「日高」版より
◆萱野志朗のコメント
◆「わいわいがやがや」
テーマ:「運動会について」
司会=仙石裕子、小松和弘、萱野志朗
◆「カムイユカラ」の紹介コーナー
「オキクルミ シリカプ」
(オキクルミとカジキマグロ)
語り:鍋沢ねぷきさん
録音:1972(昭和47)年10月9日
◆『萱野茂のアイヌ神話集成第3巻』
カムイユカラ編Ⅲより
紹介と解説:植松由貴
◆「萱野茂二風谷アイヌ資料館」からのお知らせ
◆植松由貴の朗読のコーナー(6)
『アイヌと神々の物語』(著者:萱野茂)
炉端で聞いたウウェペケレ
「氷の井戸」
発行所:株式会社 山と渓谷社
◆小松和弘のアイヌ文化にまつわる小話(19)
担当:小松和弘(アイヌ語ペンクラブ・会員)
◆エンディング
①本日の放送について(感想)
②「ピパウシ」からのお知らせ (仙石裕子)               
③締めの言葉   萱野志朗