「未来・次世代へ」タグアーカイブ

教育や子育てに関連する、または子どもたちが出演する番組。

2022年12月10日「FMYYCommunity Ad」六甲ウィメンズハウス設立資金協力!!


本日はウイメンズネット・神戸の代表正井礼子さんにおいでいただきました。
現在進行中の「六甲ウィメンズハウス」の改修費用を集めるために苦戦中です!!
FMYYでも身の丈にあった小額ではありますが寄付をさせていただきましたが、まだまだ足りません。
困難を抱える女性や母子が安心して自立へと歩み出せる「住まい」をつくろう!ということを目的に生まれとうとしている「六甲ウィメンズハウス」
神戸六甲学生青年センターとも連携して、外国人、留学生のホームとしても共同での運営となります。
阪神・淡路大震災からの多文化共生のまち「神戸」として、新たな星🌟の一つとなります。

みなさまにも、ぜひ設立資金調達にご協力お願いしたく発信します。
12月20日火曜日には露の団姫さんの落語会もあります!!
ご参加いただき、その趣旨をたくさんの方に知っていただきたく広報いたします。

2022年12月4日「神河 のこどもたち世界へ発信~Kamikawa around the World 〜第2回


兵庫県のほぼ中央に位置する神崎郡(かんざきぐん)神河町(かみかわちょ う)。
ハートの型の地形が特徴です。およそ8割が山林に囲まれた、緑豊かなこの 場所に、1万人の人々が暮らしています。
番組最初に聴こえてきたのは、全校児童17 名の ちいさなちいさな小学校、
神河町立長谷小学校の子供たちの声です。
「神河のこどもたち世界へ発信」〜 神河アラウンザワールド〜
2回目の今回は、神河町の魅力を いろんなかたちで届けてくれます。
そして、今回から、神河中学校のみなさんも 番組に登場くださいますよ。
神河のこどもたちの声に 耳を心を・・ こどもたちに傾けてみて下さい。

2022年11月19 日「神戸市立長田中学トライやるweek」体験報告


兵庫県が、1995年の阪神・淡路大震災、1997年の神戸連続児童殺傷事件を機に中学生に働く場を見せて学習させようとする趣旨から、県内の中学2年生を対象として1998年度から実施されている職場体験、福祉体験、勤労生産活動など、地域での様々な体験活動のことを指します。神戸市立の中学でも、阪神・淡路大震災以後「トライやるweek」という取り組みが地域の中学校で毎年行われます。
FMYYでも最初からその受け入れを行なっています。
そして特に受け入れ段階で学校には、いろんな文化背景を持つ子どもたちにぜひここに来てもらいたいと依頼しています。
ここでの多様性を彼らに実感してもらい、他の中学生にはない違った背景を持つ自分自身の存在こそが、実は他の中学生にとって「大きな贈り物なんだ!」と気づいてほしいと強く願っての依頼です。
この長田に当たり前のようにある多様性は、これからの世界を創って行くために必要なことなのだ!それをなんとなく感じてほしい!他とはどこか違う自分の存在は決して否定されるものではなく、誇らしい素晴らしいものなんだ!ということを少しでも感じてほしいと考えこの5日間を中学生たちと過ごしました。

第48回 街ブラ~人と街とくらしを探る

今回のゲストは、ガールスカウト兵庫県連盟主催『ふれあいフェスティバル』実行委員会のメンバーから、ガールスカウト二名のお嬢さんです。
ガールスカウト6団 高1 菊池優月さんと、86団 中2 折田理津さん。
フレッシュなゲストをお迎えして、ガールスカウトとしての活動や11/23(祝)に開催されます『ふれあいフェスティバル』についてお話を伺いました。

大勢のガールスカウトの中から選ばれた五名の実行委員が、9月頃から話し合いを重ね、準備中だそうです。

ガールスカウト兵庫県連盟『ふれあいフェスティバル2022』のテーマは、『レッツ トライ!あなたもできるSDGs』
SDGsに関するゲームやクイズ・クラフトなど、長田区にあります神戸常盤アリーナで行われます。

11/23は、兵庫ガールスカウトの創立記念日。
お祝いするとともに、ガールスカウトが仲間と協力しながらみんなで楽しみ、ガールスカウト運動を盛り上げたいそうです。

11/23(祝)は、神戸常盤アリーナに行きましょう!
受付12:30~、開会13:00~15:30
幼稚園年長から高校生の年代と保護者の方 計350名が対象です。
入場は無料ですので、是非ご参加ください。

これからも街ブラは、輝く人・街を応援します!

提供  一般社団法人パートナーズ
オープニング曲「171」
エンディング曲「Touch the rainbow」
演奏BloomWorks

2022年11月12日「第51回わぃわぃキッズラジオ」(第三期)リニューアルオープン!第1回


2016年8月に放送スタートし、コロナ禍でのリモート収録にもチャレンジし2020年10月の第50回放送をもって充電期間に入っていた
わぃわぃキッズラジオですが、このたび2年ぶりに復活となりました✨

新しくラジオにチャレンジしてくれたのは、神戸フリースクールの小中学生の子どもたち4人です。

MC兼サポーターは大人ではなく、わぃわぃキッズ第一期メンバーでいまは立派に成長した高校生が担ってくれました。

トークテーマは「新メンバーの紹介をしよう」

得意なことや好きなこと、フリースクールについて、新聞に掲載されたという子午線ウォークなどについて話した後は、
お互いに質問タイム。
思わぬ質問が飛び出しました。
収録初チャレンジとは思えないような落ち着いた様子で、これからの放送が楽しみです!

次回は来年2023年1月21日の予定です。