投稿

No.267(こうえんかい)June. 6, 2018

English follows,

「いろいろな文化(ぶんか:せいかつ、たべもの、くにや ちいきの とくちょうなど)の共生(きょうせい:つながりをもって くらしていく)」について だれでも さんかできる こうえんかいが あります。6がつ30にち(どようび)13:00~17:00 ばしょ;デザイン クリエイティブセンター神戸(でざいん・くりえいてぃぶせんたー こうべ)KITTO303 http://kiito.jp/access/

こくさいこうりゅうを たいせつにした じょうほうや アイディア(あいでぃあ)を こうかんして にほんぜんこくから ひとが あつまります。ただです。*1995ねんの こうべのじしんから。*ひととアート(あーと)を つなぐ。などが あります。くわしくは http://www.jpf.go.jp/j/about/citizen/followup/2018.html

たくさんの こうべにすむ がいこくせきのひとが ゲスト(げすと)に でています。

Hello everyone! Are you interested in an open symposium for promoting multi-cultural society which enjoys sharing diverse life styles, foods, national and regional characteristics? Anyone is welcome to the event scheduled for Sat. June 30 (from 13:00~17:00) at Design Creative Center Kobe, KIITO.   http://kiito.jp/english/

Speakers from all over Japan, including Kobe resident foreigners, will talk on their experiences of the great earthquake in Kobe in 1995, on the links between people and art, etc., giving information and inspiring ideas on multi-cultural exchanges. For details, see: http://www.jpf.go.jp/j/about/citizen/followup/2018.html Entrance fee is free of charge. Hope to see you there on Saturday, June 30.