AWEPに参加したい・話をきいてみたい

会員になる

運営に参画したい、仲間になって応援したい、という方にはぜひ会員になってください。会員の方には年2回のニュースレターを郵送し、毎月メールでAWEP通信をお送りしています。活動報告、イベント情報や新製品情報などをいち早く知ることができます。また、会員の方には会員証をお送りしています。

年会費

運営会員 6000円/個人
賛助会員 3000円/個人・団体

会員になる方法

事務局までお問合わせください。
団体資料、入会申込書、郵便振替用紙など必要書類をお送りします。
入会申込書に必要事項をご記入の上、お申込みください。
なお運営会員をご希望の方には担当者から直接ご連絡を差し上げることがあります。

メール:awep@tcc117.jp  TEL/FAX:078-734-3633

 

寄付をする

おいくらからでも寄付いただけます。
特定の事業に寄付したい場合は「指定寄付」へ、団体の活動全体に寄付したい場合は「一般寄付」をお選びいただけます。

●寄付の方法

ゆうちょ銀行
宛先:特非)アジア女性自立プロジェクト
記号:14330 番号:82772381
他の金融機関からお振り込みの場合
店名:四三八(ヨンサンハチ) 店番:438
普通預金 口座番号 8277238

*上記口座からお振り込みいただく際に、お手数ですがメール(awep@tcc117.jp)、もしくはファックス(078-734-3633)でお名前、ご住所をお知らせください。お礼状、領収書などをお送りさせていただきます。

 

AWEPについて知りたい・ボランティアしたい

●AWEPについて知る

AWEPについて知りたい、ボランティアしたい、という方向けの説明会を開催します。
日時:原則水曜日午後
場所:AWEP事務所
参加費:1,000円(資料代等として)
申込:原則1週間前までにメールで、参加ご希望日、お名前、お電話番号をメールで事務局まで(awep@tcc117.jp)お知らせください。

事務局にボランティアとしての参加をご希望の方は必ずこの説明会にご参加ください。
週末イベントで単発のボランティアされた方がその後に継続的に関わってくださる場合も、この説明会にご参加いただきます。
上記の日時で都合がつかない場合は、平日夜や土曜日などでご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。

●事務所内でのボランティア

ただいま新規のボランティアプログラムで参加者を募集しています。
詳細はお知らせからご覧ください。
フェアトレード製品管理の補助、事業の運営補助、SNSなどでの発信などの広報補助、イベント開催の補助など。平日昼間の活動が中心です。コツコツ作業を楽しめる人にもお勧めです。学生の方やリタイアされた方、フリーランスの方など、年代もさまざまな方が参加しています。

●イベントのボランティア

主に週末に開催される各地でのイベントでの販売ボランティア、イベントの開催補助など。販売を通じた人とのコミュニケーションを楽しむことができます。

●イベントに参加する

製品の展示即売会や定期的に開かれる社会貢献パーティ(Fun Fan Party)、各国事業の報告会などAWEPでは様々なイベントを開催しています。

インターン・調査研究協力依頼について

1.大学など教育機関での単位認定で必要な方
活動記録や評価など活動先団体からの協力が必要な場合、まず事前にお電話ください。大学の講義コースの説明やインターンの趣旨、受け入れ期間、条件、責任者の連絡先などを明記した書類を添えてお申込みください。書類選考後、面接の上、受け入れを決定します。
2.活動体験してみたい方
単位認定として必要ではないがAWEPで活動体験してみたい方は、上記のボランティア希望と同じになります。まず説明会にご参加ください。
3.研究・調査のためAWEPについて話を聞きたい方
事前に電話などでお問合わせください。一方的なメールや郵送による調査票の送りつけには対応しません。またAWEP説明会には必ず参加してください。

 

講演依頼について

AWEPでは、アジアの女性たちの状況について、女性の人権の問題、フェアトレードについて、フェアトレードを通じた女性の自立支援活動について、など、アジアや女性の人権、フェアトレードに関するテーマで講演依頼を承っております。お気軽にご相談ください。
<講師>
奈良雅美(代表理事)
アジアの女性たちの人権問題、ジェンダー問題、フェアトレードなどをテーマに講演実績あり。
鋤柄利佳(理事、事務局長)
日本に住む外国人女性の問題について、相談者としての経験から語る。行政書士として特に法的な視点から講演。

講演依頼のご相談はメールでお寄せください。awep@tcc117.jp