投稿

No. 280(イベント)Feb. 13, 2019

English follows,

大阪(おおさか)で、「関西(かんさい)で暮(く)らすフィリピン人(ふぃりぴんじん)の今(いま)とこれからを考(かんが)える」という イベントがあります。フィリピン人の ネットワーク(ねっとわーく)を つよくするための あつまりです。
3がつ9にち どようび、ばしょは 大阪国際交流センター(おおさかこくさいこうりゅうせんたー)の2かい小ホール(しょうほーる)です。 ごご3じ から 6じ まで です。フィリピン人の大学生(だいがくせい)、大学(だいがく)の先生(せんせい)、日本(にほん)で はたらくフィリピン人が はなします。

わからないことは、090-3624-0810に でんわしてください。ぜひきてください。

An event entitled, “Reflecting on the Lives of Filipinos in Kansai” will be held in Osaka on Saturday, March 9th from 3 pm to 6 pm in the small hall on the 2nd floor of the Osaka International House. It is a gathering for making Filipino people’s network connection stronger. There will be three panel speakers from different social statuses, Hope you can come and join. For inquiry, call 090-3624-0810.