イベント情報

【イベント実施報告】手で楽しむネパール料理、ダルバート(親子で知るアジアの食と文化)(11/19)

「豊かなネパール文化を味わう」

11/19(土)大人10人、子ども7人の参加で盛況のうち終了しました。
初めて使うスパイスを前にダル(豆のスープ)、アルタマカレー(ジャガイモと竹の子のカレー)、アチャート(大根の漬物)、サーグ(青菜炒め)の作り方をネパール人講師サキヤさんから学び、出来上がったダルバートをネパール現地同様、手で食べました。知識だけでなく体験として多文化を感じられたと思います。
食後に講師から映像を見ながらネパールの現地事情を聞きました。標高差が8800m~70mのネパールの地形が故の現地の厳しい生活を知り、観光情報では分からない現地の文化や問題点を聞きました。
参加者の中から「ネパールに興味が持てた。行きたくなった。」とのコメントや子どもから「学用品が日本に比べて豊かでない。」等の感想も貰いました。また子ども連れで参加できることへの評価もありました。乳児連れの女性から「小さな子どもと出かけることが難しいので、こうした機会はとても貴重な体験でした。」とのこと。親子でアジアの国の深い事情を知る良い機会となりました。

雨の中でしたが、多くのみなさんに参加していただきました。ご参加いただいたみなさん、ありがとうございます。

ダルバートの作り方を説明するサキヤさん

ダルバートの作り方を説明するサキヤさん