「関西学院大学 山中速人研究室」カテゴリーアーカイブ

関西学院学院大学現役大学生の番組 第2回目

関学生090602

今回は第2回目「丸五市場と長田周辺を訪ねて」
毎週火曜日「まちはイキイキきらめきタイム」の中の13時からは、関西学院大学総合政策学部山中研究室発「文化と街のソムリエ」の時間です。5月26日から7月14日までは、今年度前期の講義「メディアの実践」を受けた学生達2年・3年が、番組を担当します。
今回学生達が取材したのは、JR新長田周辺です。尚この番組はいつでもポッドキャスティングでお聞きになることができます本日6月2日は第2回目の番組です。

続きを読む 関西学院学院大学現役大学生の番組 第2回目

今日から関西学院大学現役大学生達の番組開始!

藤井・今田・徳本・槙

毎週火曜日「まちはイキイキきらめきタイム」の中の13時からは、関西学院大学総合政策学部山中研究室発「文化と街のソムリエ」の時間です。
5月26日から7月14日までは、今年度前期の講義「メディアの実践」を受けた学生達2年・3年が、番組を担当します。
今回学生達が取材したのは、JR新長田周辺です。参考にしたのは、去年神戸常磐大学の学生と神戸芸術工科大学の学生が「学生目線」で考えた「新長田!私の3時間のすごし方」プロジェクトこのプロジェクトをインターネットで検索、今度は三田キャンパスの関学生たちが、実際に新長田を探索。その結果を生放送で検証します。今週からの8週間お楽しみに!
尚この番組はいつでもポッドキャスティングでお聞きになることができます。

関西学院大学総合政策学部山中ゼミの卒業制作番組♪

関西学院小谷

関西学院大学総合政策学部メディア情報学科4年小谷さんの卒業制作番組は、現在大変問題になっている医療現場、その中の「看護師不足」についてです。
小谷さん自身のおばあさんが入院、手術された経験を通じて、実際に目の前で見た看護師の方々の状況、それとメディアで伝えられている「医療現場」の問題を彼自身の目線で、現役の看護師さんにインタビューまとめたものです。[:下:]

続きを読む 関西学院大学総合政策学部山中ゼミの卒業制作番組♪

関西学院大学総合政策学部山中ゼミの番組♪

2009年1月6日火曜日13時から「文化と街のソムリエ」担当は関西学院大学総合政策学部メディア情報学科山中ゼミの池田有希です。
今回のテーマは魚屋さんの呼び込みの声です。
みなさん最近魚屋さんに行ったりしますか?
誰でも魚屋さんの呼び込みの声を一度は聴いたことがあると思います。
同じ関西という地域の中でも、どれくらい呼び込みの声に違いがあるのか知りたくて、
今回兵庫県にある魚の棚、大阪府にある黒門市場、京都府にある錦市場の魚屋さんに焦点をあてて、取材してきました。
この取材を通じて、自分が思っている「市場」「魚屋さん」
それが自分の育った地域での経験から作り上げられていたということを実感しました。

続きを読む 関西学院大学総合政策学部山中ゼミの番組♪

関西学院大学総合政策学部山中ゼミの卒業制作番組♪

小野山さん

2008年12月2日は関西学院大学総合政策学部メディア情報学科山中速人ゼミ所属4年生の小野山実希さん。
彼女の卒業作品は「就職活動日記 ~企業側から見る採用の実態~」
自分自身が就職活動中に聞きたいと思った点を企業の人事の方にインタビューし、現在就職活動中の後輩達やこれから就職活動しようとしている人に参考にしてもらう、、ということを目的に製作されました。
学生(実は学生も社会人ともいえるのですが)から社会人になるそのひとつの関門、実体験をもとに彼女自身が自分を見据えてゆく様をお聞きください。この番組は「文化と街のソムリエ」のサイトでポッドキャスティングで聞くことができます。