「FMわぃわぃ番組情報」カテゴリーアーカイブ

2019年7月20日「ワンコイン番組」パウロ・川福・久男さん追悼番組

本日のワンコイン番組はパウロ・川福・久男(がんちゃん)さんを偲んでの追悼番組です。参加者は、アキさん、日野さん、いまちゃん、黄門さんこと佐藤さん、大ちゃんこと大見さん、ミキサーは金千秋でした。

この写真は2005年から2007年カトリックたかとり教会再建のため新長田大正筋のアスタくにづか4番館2階に「たかとりコミュニティセンター」が移動していたときの入り口での川福さん。手元にあるのは、毎週土曜日の賄のカレー。土曜日放送の「ねね」のみなさんが賄としてのカレーの調理担当でした。この下の写真は再建工事のとりかかる前、みんなで解体に協力していた時の「燻燦老蘭(工事監督小屋)」名前はイブサンローラン(命名者神田神父)
  カトリックたかとり教会の大国柱的信徒、そしてたかとりコミュニティセンターでの1996年の「1.17KOBEに灯りをinながた」のためのロウソクつくりのご支援、そしてバラック状態だったカトリックたかとり教会の再建の中心人物として、「燻燦老蘭(イブサンローラン=掘っ立て小屋の中で、七輪で調理するので、燻されるところから命名された小屋、元救援基地の車いす用のトイレを改築したもの)」を根城に、清水建設の当時教会再建の担当だった、日野さんたちと神田神父と一緒に飲みながら、食べながらいろんな策を練られました。

また神田神父メインパーソナリティ番組「ミッドナイトねね」の後発番組として生まれた「ちょっとナイトねね」から「アフタヌーンねね」のパーソナリティを務めた川福さんの本日はお葬儀。参列した仲間が語る追悼番組のキーワードは「繋がり」「人の輪」「だちづくり」でした。

2019年7月の放課後ジュニアラジオ部!

中学生と高校生が制作する番組
「放課後ジュニアラジオ部」

今年も兵庫区の社会福祉協議会
善意銀行活動助成の活動に採択されました‼️

中高生インタレストプロジェクトの
メイン活動の一つとして取り組みを続けます。

午前中は各自の学校の部活に行き、
15時ごろからわぃわぃに集合して

空いてるサブスタジオで宿題したり
ミキサーさんとしゃべって過ごしたり、
クルーミーティングに顔を出したり、
おやつを食べたり、
「人狼」で盛り上がったり!

番組の事前打ち合わせそっちのけで
なんだかとっても楽しそうに
過ごしている いつもの風景です(笑)

起立性調節障害で、午前中の活動が難しいメンバーも、
このラジオの時間帯は活き活きと
過ごせるようです。

クラスの騒音に耐えられなくて
時々登校を控えるメンバーも、
ここではありのままの自分を
出せているようです。

「自分たちの辛い想いや現状を
ラジオのテーマにしたらどう?」と
いつも提案するのですが、

「この場を暗くさせたくない!」
「明るく楽しくしゃべりたいから」
とのことです。

様々に悩みを抱える思春期の部員たちですが、
やりたいことを やりたいようにできる
この場所がお気に入りです!

2019年7月の放課後ジュニアラジオの収録風景

番組はワンクリックで聞けます

この番組を聞きたい方はこちらからどうぞ

 

番組はYouTubeでも聞くことができます

YouTubeできくなら⬇︎
https://youtu.be/fBLk2DbjkG4

番組はPodcastでも聞くことができます

iPhone、iPad、パソコンの方はこちらから。(iPhone、iPadの方はポッドキャスト、パソコンの方はiTunesが必要です)

Androidの方はこちらから。(Googleポッドキャストが必要です)

第26回 街ブラ~人と街とくらしを探る

今回のゲストは、117KOBEぼうさい委員会 副委員長であり、神戸学院大学 社会防災学科三回生でいらっしゃいます 王 国屹さんです。
神戸市立神港高校在学中から防災活動をされ、大学でも防災の研究をされています。
第26回街ブラの収録風景
117KOBEぼうさい委員会は、阪神淡路大震災から20年という節目に、神戸新聞社が各大学と連携した「ぼうさい」団体で、現在は17大学 50名のメンバーで活動されています。
阪神淡路大震災を知らない世代から知らない世代へ、防災ワークショップや防災出前授業などの活動を通して、防災の知識を伝えています。
若い学生さんだからこそできること。
それは、子どもたちと同じ目線で、防災について一緒に学習しようと伝え、子どもたちに興味を持ってもらえること。
その効果は、どんどん広がっています。
王さんは、特に豪雨災害を研究されており、「地震と違って、天気予報や河川の状況などは事前に察知できるので、避難行動を確認して、しっかり自分の命を守ってほしい!」と熱く語ってくださいました。
学生の皆さんが、こんなに真剣に防災活動に取り組んでいらっしゃることを、もっともっと広く知っていただきたいと感じました。
これからも街ブラは、輝く人・街を応援します!

オープニング曲は『171』、エンディング曲は『Touch the rainbow』
演奏は Bloom Works です。

番組はワンクリックで聞けます

この番組を聞きたい方はこちらからどうぞ

番組はPodcastでも聞くことができます

iPhone、iPad、パソコンの方はこちらから。(iPhone、iPadの方はポッドキャスト、パソコンの方はiTunesが必要です)

Androidの方はこちらから。(Googleポッドキャストが必要です)

2019年7月のわぃわぃキッズラジオ!

小学生がパーソナリティを務める
わぃわぃキッズラジオ!

FMわぃわぃの配信方法の変更に合わせて、これまで3年間愛着のあったオープニング曲やエンディング曲から、

新しいオリジナル曲に
リニューアルしました!

今月のテーマは、
「オリジナル曲ができました!」です。

オープニングジングルは
リコーダーとピアニカでの
こどもたちによる演奏です!

エンディング曲は、
歌はメインパーソナリティの小学生3人と、
キッズ卒業生の中学生2人が歌っています。

作詞作曲と音源編集は
パパとママの最強タッグです‼️
ご自宅でのレコーディングなども整えて頂き、完成に至りました。

今日のクルーミーティングでも
音源編集のノウハウを少しご紹介いただきました!

後半のコーナーは
「せーので あわせましょクイズ」
「進化版スリーヒントクイズ」

大人のサポーターも入れてもらって
一緒に楽しみました‼️

3年間のキッズラジオの集大成として、
オリジナル曲が生まれたことは
とても感慨深いことです。

関わる人が少しずつ増えてきて、
こどもたちの喜ぶ顔が見たい一心で
それぞれの得意分野を惜しみなく活かし
一緒に楽しめるこの番組は、

みんなのエフエムわぃわぃへの感謝と
愛情があふれています‼️

そしてこどもたちが大好き‼️

2019年7月のキッズラジオの一幕

番組はワンクリックで聞けます

この番組を聞きたい方はこちらからどうぞ

 

番組はYouTubeでも聞くことができます

YouTubeで聞くならこちらから
https://youtu.be/kckTr0JMWKo

番組はPodcastでも聞くことができます

iPhone、iPad、パソコンの方はこちらから。(iPhone、iPadの方はポッドキャスト、パソコンの方はiTunesが必要です)

Androidの方はこちらから。(Googleポッドキャストが必要です)

2019年7月13日ワンコイン番組~選挙!他郷暮らし・イベント~

7月13日の第2土曜日の参加者は、蔀より子、金千秋、ミキサー上澤寛文、そして後半は立命館大学の松本雅美でした。

まず最初は7月21日日曜日の選挙!!について。

2019sangiin_kijitsuzen

(期日前投票所@神戸市)

2019年7月14日日曜日11時から18時@三宮勤労会館7階 西日

本最大のラテンのイベントです!!入場無料。どなたでもご参加ください。防災の知恵も手に入れることができます。

7月17日と18日は長田神社の神事「夏越智の輪くぐり」に合わせた地域イベントにFMYYも参加します。