神戸長田の多文化・多言語コミュニティ放送局│FMわぃわぃ | 神戸市長田区から世界の言語で放送しています。 | ページ 311

本日のラジネットひょうごはFMわぃわぃ制作

神戸鉄人前献血ルーム2010年5月29日
(土)12:45~13:00第608回の「ラジネットひょうご」はFMわぃわぃが制作局でした。今回は神戸長田に新しく開設された献血ルームについて取材させていただきました。担当はインターンの片岡あいです。お聞きのがしの方は、30日(日)17:30~17:45(再放送)でお楽しみください。
献血ルーム内待合室アスタプラザウェストの地下一階の鉄人前献血ルームは清潔感溢れるところです。
インタビューの様子インタビューしたことについて、献血センターの広報から抜書きさせていただきました。→ここから題名:FMわぃわぃさんいらっしゃいませ。
先月末、新長田鉄人前献血ルームにFMわぃわぃのインターン生さんが取材に来て下さり、それを今回は逆取材しに行かせていただきました♫
まだ学生さんのはずなのに、とても声がとおっていて、はきはきと趣旨を説明されていました。
今回インタビューを受けたのは鉄人前献血ルームのМ所長。
まずは「血液の現状をお話し下さい」ということで輸血を待っておられる患者さんがいらっしゃるので献血は毎日必要であることなどを説明していました。
「録音をしながらもまたこのような質問をするので、それに応えていただく形でお願いします」としっかりと打ち合わせ。
放送時間は15分程度ということでしたが、実際に録音する時間は1時間程でした。ラジオなどで放送されているものは、聞くわたしにとっては一瞬のものであっても、その裏にはスタッフの方々の長い時間をかけた努力があることを実感しました!!
実際の取材は雑音が入らないようルーム内にあるキッズスペースにて^^インターン生さんのかわいい笑顔もあわさって、なんだか微笑ましい取材風景でした♫←ここまで
自分の血液で人を助けることのできる「本当に身近なボランティア」ぜひあなたも一度献血ルームお訪ねください。

神戸映画サークル60周年記念上映会「嗚呼 満蒙開拓団」羽田監督も来神戸!

君に微笑む雨2010年5月29日土曜日「KOBEながたスクランブル」13時からのゲストコーナーは「神戸映画サークル」委員長飯川徹さんがご出演。
1950年神戸で良質な映画を見たい!ということで発足した「神戸映画サークル」。現在は映画を見るだけではなく映画の文化背景、社会背景を解説する「例会学習会」というセミナーが開催。この学習会は大学での講義にも匹敵するような素晴らしいものになっています。
60周年記念の上映会とは別に、いつもの例会も開催されます。6月の例会は「君に微笑む雨」四川大地震から1年後の成都が舞台。アメリカ留学中に知りあった韓国人男性ドンハと中国人女性メイが、10年ぶりに四川省・成都で再会するという『八月のクリスマス』のホ・ジノ監督得意の情感溢れる映画となっています。原題『好雨時節』は杜甫の『春夜喜雨』の一節。、監督:ホ・ジノ主演はチョン・ウソン(韓国)、カオ・ユアンユアン(中国)
嗚呼 満蒙開拓団こちらは「神戸映画サークル」設立60周年記念上映会の第一回「嗚呼 満蒙開拓団」6月12日土曜日上映。映画上映時間は、11:00、13:00、16:30、羽田澄子監督の講演会は15:00から16:00 一般前売りは¥1300 会場は神戸アートビレッジセンター(KAVC)

木曜日まちイキ 2010年5月27日(木)号

いずみ

(55年の歴史を持つ「いずみの会」の会誌。320号 (表紙絵は ミョンヂャの 切り絵))
2010年5月27日木曜日「まちはイキイキきらめきタイム」
担当:あっちゃんこと乾あつ子、こころ美人ことパク・ミョンヂャ(朴明子)。
<オープニングトーク>
最近自転車が増えて駐輪する場所が足りない。そのためあっちゃんは自転車を置く場所探していてぎりぎりに到着した。(~_~;)
<1曲目>「ダニー・ボーイ」アンディ・ウイリアムス。

続きを読む 木曜日まちイキ 2010年5月27日(木)号

今週から関西学院大学総合政策学部山中ゼミの学生達による「鉄人三国志プロジェクト」探訪番組は開始!

山本チーム

2010年5月25日火曜日から関西学院大学総合政策学部山中速人研究室のゼミ生達によるJR新長田駅南地域のKOBE鉄人三国志プロジェクトのまちを歩き、色んな人々にご意見を伺い、「まちの活性化の市民の取り組み」の学生目線の報告を行います。
今週は第1回目山本ディレクター率いる6人のクルーの発表です。トーク1で山本拓弥担当:プロジェクト仕掛け人正岡さんの紹介、本友梨子担当震災前の新長田の様子、トーク2 野村正太担当震災後の新長田と鉄人28号が出来るまで、石井伯海担当鉄人28号の裏話、トーク3 工藤沙希と大野美紗担当現在の新長田を新長田初訪問の6人が話します。
この番組は地上波77.8メガヘルツ、インターネット放送はサイマルラジオで、そして関西学院大学ブログではポッドキャスティングとしてお聞きになることができます。

今年も神戸大学地域連携の祭~灘チャレンジ2010~が都賀川公園で開催!

神戸大学灘チャレンジ2010

2010年5月22日「KOBEながたスクランブル」の13時からのゲストに今年も神戸大学学生震災救援隊の地域連携イベントの一つ「灘チャレンジ2010」開催のお知らせに3人の学生が来てくれます。
(写真中央が委員長の藤井君、右が会計の鈴木君、そして左は広報の小川さん)
13時からの放送です。ぜひお聞きくださいませ。

灘チェレンジ

「祭りは楽しくなけりゃ祭りじゃない!」楽しい中に震災95年から始まったこの「チャレンジ」の精神が息づく!!

SALSALATINA~5月23日のチリ地震支援チャリティーのご紹介

サルサラティーナスタジオ

2010年5月19日「SALSALATINA」今回のゲストは、ロベルト・デ・ロサーノさんとマコさん。
マコさんとロベルトさん5月23日神戸市立海外移住と文化交流センターで開催される「アルゼンチン・チリ建国200年記念祭~チリ地震復興支援チャリティ~」
アルゼンチンとチリが今年、建国から200年を迎えるのに合わせて兵庫県内の両国出身者らが23日、神戸市中央区山本通3の「海外移住と文化の交流センター」で記念祭を開く。800人以上の犠牲者を出したチリ大地震から3カ月。支援のためのチャリティーも企画。
アルゼンチン・チリ建国200年記念祭~チリ地震復興支援チャリティ~
日時:2010年5月23日(日)11:00~16:00
場所:海外移住と文化の交流センター
入場無料:両国の物品販売、日系アーティストの作品展示、収益金の一部は在日チリ大使館を通じて、チリ地震復興支援に充て予定。
●タイムスケジュール
11:00~ アルゼンチンとチリの地理、歴史や文化の紹介
 ・アルゼンチン&チリ料理・スイーツ販売
 ・物品&食品販売(アルゼンチンサッカー公式Tシャツ等) 
 ・日系アルゼンチン人アーティストの作品展示
14:00~ アルゼンチン・チリ音楽演奏
 ・アルゼンチンタンゴ・ワークショップ
 ・チリ民族ダンス
 ・アルゼンチンタンゴコンサート
 【参加アーティスト】
 エルネスト&リカ(ダンス)
 タンゴアンサンブル「コケータ」(演奏)
 ロベルト・デ・ロサーノ(歌)
 マコ(歌)
 マルセロ・ジォルジォーネ(パーカッション)
 ダゴベルト・メリリャン(歌)
 フリオ・ゴヤ(彫刻家)

主催:アルゼンチン・チり建国200年記念祭実行委員会
共催:関西ブラジル人コミュニティー
後援:在日アルゼンチン大使館・在日チリ大使館

神戸市長田区から世界の言語で放送しています。