2019年春よりFMわぃわぃの聞き方が変わります

2019年春よりFMわぃわぃの聞き方が変わります。

毎日昼の12時から夜の8時まで行っていたリアルタイム配信は一旦休止し、今後は主に3つの方法でお届けしていきます。これに伴い、サイマル放送、ListenRadioでの配信は順次休止します。

  • オンデマンド配信
    ホームページでいつでもどこでも好きな番組を選んで聞いていただけます。
  • ポッドキャスト配信
    パソコンやスマートフォンで専用のアプリを使って好きな番組を聞いていただけます。アプリによっては番組配信開始のお知らせが受け取れて便利です。
  • Youtube配信
    動画も利用した番組を生配信でお送りします。ワンコイン番組をはじめ、現在生配信している番組はYoutubeにて引き続き同時間帯に配信します。

この変更は、現在配信に利用しているシステムが2020年でサポートを終了し、以降のシステムについてFMYY側で対応予定が立たないことや 機器が古くなってきていることが大きな要因です。2018年度、今後の配信方法をどのようにするか、Crewメンバーを中心に検討を進めてきましたが、このように決定しました。
今後も引き続き多様な人たちが集い、声を発信していく活動に邁進してまいります。さらに配信方法の変更に伴い、よりわかりやすくよりみなさまに届きやすい発信方法にチャレンジしていきます。ぜひ変わらぬご支援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

変更の時期

オンデマンド配信、ポッドキャスト配信、Youtube配信は順次開始しています。これにサイマル放送での配信は2019年3月末、ListenRadioでの配信は6月末を持って休止します。

聞き方詳細

オンデマンド配信

このサイト上で、好きな番組を選んで聞いていただくことができます。更新のタイミングや配信期間などは番組ごとに異なります。

ポッドキャスト配信

iTunesやポッドキャスト、Googleポッドキャストなどを使って、パソコンやスマホで聴取いただけます。以下からご登録ください。わぃわぃが配信する番組全ての更新情報が受け取れます。(番組を端末にどのようにダウンロードするかについては、個別の設定によります)

iPhone、iPad、パソコンの方はこちらから。(iPhone、iPadの方はポッドキャスト、パソコンの方はiTunesが必要です)

Androidの方はこちらから。(Googleポッドキャストが必要です)

Youtube配信

このサイト上やYoutubeにて一部番組を視聴いただけます。主に生配信番組がYoutubeを利用する予定です。

2019年4月の放課後ジュニアラジオ部!

今月の放課後ジュニアラジオ部
中高生が制作して発信しています。

YouTube生放送は都合によりありません。
生放送はリスラジでお聴きください!

来週以降はポッドキャストで配信されます!

iPhone、iPad、パソコンの方はこちらから。(iPhone、iPadの方はポッドキャスト、パソコンの方はiTunesが必要です)

Androidの方はこちらから。(Googleポッドキャストが必要です)

上記のバナーのワンクリックで聴けます!!
すごい!!

2019年4月のわぃわぃキッズラジオ! 第3期がスタートしました!

今月のわぃわぃキッズラジオ

第3期がスタートしました!
メインパーソナリティは、小5と小3です。

今日はキッズラジオ卒業生の
中学生のお兄さん、お姉さんが
ゲストで参加してくれました!

放送前のミーティングでは、
公に発信することを意識して
番組制作に取り組めるように
一緒に考えました。

放送で言ってはいけないことはどんなことか?
どんなトラブルが起こりうるか?
自分がされたらイヤだなぁと感じることはしないようにしよう!
などを共有しました。

自分たちの番組を作っている中学生から
アドバイスをもらえることは、
小学生メンバーにとっては
特別な様子でした。

トークテーマは
「こんな学校だったらいいな」

今日のワンコインはYouTubeなしの音声のみです!

本日はYouTubeへの配信のためのライブシェルのサイトの不具合のためみなさまにご迷惑をおかけしました。
少しだけFMYYのfacebookにアップしました。
明日14日日曜日から土曜日まで再放送しますので、お聞きくださいませ。

福島の声「Voice of FUKUSHIMA」2011年3月11日福島原発2号で!その1

FMYYをお聞きのみなさまへ

FMYYでは被災地支援として被災地の声を番組として配信しています。
「Voice of FUKUSHIMA」もその一つです。
福島原発事故は自然災害被害ではなく、私たちみんなが次代の人々に負うべき
原罪であると考えています。

「Voice of FUKUSHIMA」は毎週土曜日夜の7時半から5分間配信しています。

4月6日13日20日の3週にわたる福島の声は、2011年当時東京電力の社員として
福島第2原発での仕事中だった吉川彰浩さんの声です。
311の当日、その場にいた吉川さんの思いが、語りと語りの間の深い沈黙に聞き取ることができます。
吉川さんの活動については、一般社団法人AFW「Appreciate FUKUSHIMA Workers」
http://a-f-w.org/を参照ください。
知らなくては何も言うことはできない、自分自身で知ることで、語り合うことができる!
そこから希望ある未来が生み出されると考え、FMYYは活動を継続しています。

今回のこの3回の「福島の声」を是非お聴きください。

Tháng 4 năm 2019 “Tiếng nói của cộng đồng người Việt Nam ở nước ngoài” / 2019年4月「日米在住ベトナム人コミュニティの声」

「住みやすい日本を創るための情報発信番組」
HÃY AN NHIÊN MÀ SỐNG
2019年4月「日米在住ベトナム人コミュニティの声」
Tháng 4 năm 2019 “Tiếng nói của cộng đồng người Việt Nam ở nước ngoài”
2019年4月6日・13日(土)17:00~17:30放送
Phát sóng vào lúc 17:00~17:30 các ngày thứ Bảy mùng 6 và 13 tháng 4 năm 2019

皆さんこんにちは。ベトナム夢KOBEのVu Thi Thu Thuyと林貴哉です。今月もよろしくお願いします。先月の放送では、「日本での子育て」についてお伝えしましたが、4月は「日米在住ベトナム人コミュニティの声」についてお伝えします!
Xin chào Quý vị và các bạn! Vũ Thị Thu Thủy và Hayashi Takaya của VIETNAM yêu mến KOBE xin được tiếp tục đồng hành cùng quý vị trong chương trình lần này. Trong số phát sóng vào tháng trước, chúng ta đã trao đổi về “Nuôi con tại Nhật”. Trong tháng này, chúng ta hãy cùng nhau tìm hiểu về “Tiếng nói của cộng đồng người Việt Nam ở nước ngoài” nha!

自分の生まれ育った街や慣れた場所では不自由なく暮らすことができる人が多いと思います。しかし、政治的な理由や結婚、留学などで海外に行った場合、自分の得意な言葉ではコミュニケーションができなかったり、文化や習慣になれなかったりすると、そこでの生活は大変なものになるでしょう。このような困難を乗り越えるにはどうしたらいいでしょうか。また、現地の人に自分の声を伝えるためにはどうしたらいいのでしょうか。
Được sinh ra và lớn lên ở nước mẹ đẻ, đối với ai đó cũng là một điều may mắn và hạnh phúc. Nhưng vì nhiều lý do như bất mãn chính trị, đi du học, kết hôn mà nhiều người phải rời xa quê hương, để lên đường ra nước ngoài sinh sống. Vốn không thông thạo ngoại ngữ, lại không quen với nếp sống cũng như văn hóa ở nước ngoài, vậy làm thế nào để người Việt có thể vượt qua những khó khăn, có thể tạo nên tiếng nói giữa một cộng đồng người bản địa? Trong chương trình ngày hôm nay, chúng tôi sẽ giải đáp cho các bạn nghe thắc mắc đó.

続きを読む Tháng 4 năm 2019 “Tiếng nói của cộng đồng người Việt Nam ở nước ngoài” / 2019年4月「日米在住ベトナム人コミュニティの声」

AWEPあんしんつうしん~2019年4月改定入管法について!

2019年4月1日から外国人労働者に関する入国管理法が、改定されます。
これは2018年2月20日経済財政諮問委員会から始まった、経済界の労働力圧倒的不足未来予想図の不安からということは明白です。
「誰もが住みやすい多文化社会」を目指すたかとりコミュニティセンターの仲間たちは、それぞれの立場で、この改定についてどう対処するのか、いろんな視点、いろんな切り口で発信します。
「AWEPあんしんつうしん」アジア女性自立プロジェクトからは、神戸大学大学院国際協力研究科の斉藤善久准教授(専門はベトナム労働法)に、4月1日からの改定入管法についてレクチャーを受けました。

今月のあんしんつうしん ゴールデンウィーク
4がつ27にち どようび から 5がつ6にち げつようび まで、がっこう、かいしゃ、などが 10にちかん やすみに なります。この ながい やすみ は、ことし 2019ねん だけ です。
ぎんこうも やすみです。 ATM は つかえます。
いつも いっている びょういんがある ひと、いつも のんでいる くすり が あるひとは、やすみのまえに びょういんに いきましょう。
ごみを 出す日は いつもと おなじ です。

From April 27th to May 6th, schools and companies will have 10 consecutive holidays. This long holiday is only for this year.
Banks are also closed, but ATM is available.
Please go to your hospitals before the holiday if you regularly see a doctor and get medicines.
You can throw away your garbage on the same day as usual.

神戸市長田区から世界の言語で放送しています。