大阪で開催!『【参加者募集中】PREXシンポジウム「違いを“チカラ”に!~国や価値観の違いを越えて~」』

   

FACILの代表、吉富志津代もパネリストとして参加!

企業と外国からの研修生を「しごと」を通じてつなぐため活動する、
太平洋人材交流センター(PREX)」さん主催のシンポジウムが大阪で開催されます。

(以下、PREX webサイトより転載)

国が違う。価値観が違う。

違うからこそ新しい発見があり、違うからこそ補いあえる。

自分と違うものを排除する心の壁を乗り越え、
交流によって「違い」を「チカラ」に変えられないだろうか。 

今回のPREXシンポジウムは、基調講演に
京都大本山妙心寺の退蔵院副住職の松山大耕氏をお招きし、
日本人の寛容の精神や独特な宗教観、
人と人との相互理解の大切さについてお話しいただきます。

後半のパネルディスカッションでは、異文化との交流を
「チカラ」に変えて活動されているパネリストから、
異文化への関心が生み出す国を超えた相互理解、
中小企業のグローバル化の背景にある外国人社員との
信頼関係、そして、地域の課題の発見・解決につながる
日本で暮らす外国人との共生についてご紹介いただき、
人と人の交流の意義やその可能性について意見交換を行います。

身の周りにある「違い」を乗り越えて、「チカラ」に変えるヒントをつかんでいただけるはずです。

  • 日 時:6月15日(木)14:00~17:20 
    (開場 13:30~)
    (17:30~18:30交流会)
  •  

  • 参加費:無料(交流会のみ参加費3000円)
  • 場 所:大阪産業創造館 4 階 イベントホール
    (大阪市中央区本町1-4-5 最寄り駅:地下鉄中央線・堺筋線「堺筋本町駅」徒歩約5 分)
  • https://www.sansokan.jp/map/
  • 主 催:公益財団法人 太平洋人材交流センター(PREX)

プログラム

  • (1)基調講演 松山 大耕 氏(京都 妙心寺退蔵院副住職)「人と人の相互理解」
  • (2)パネルディスカッション 「違いを“チカラ”に変える方法」

コーディネーター 久保田 真弓 氏(関西大学 総合情報学部 教授)

パネリスト

  • 西島 大輔 氏 (㈱中農製作所 取締役社長)
  • 毛  丹青 氏 (作家、神戸国際大学 教授)
  • 吉富 志津代 氏((特活)多言語センターFACIL 理事長、名古屋外国大学 教授)
  • お問い合せ先:(公財)太平洋人材交流センター 古本、西本

     
    TEL:06-6779-2850
    申し込み:締切:6月5日(月)までに、
    所属、役職、 氏名、交流会参加の有無(※御参加の場合、当日、参加費\3000円を頂戴します)
    メールアドレス (なければFAX番号)
    をご記入の上、電子メールかFAXでお申し込みください。
    FAX:06-6779-2840
    電子メール:20170615prex@prex-hrd.or.jp
    *ご記入いただいた個人情報は、主催者からの連絡・案内にのみ利用します。

 - お知らせ